主に携帯から更新されるブログです。
その時々の叫びが如実に反映されますよ。
ブログタイトルはMaxBoys「恋のキセキ」から引用。
Free!先行上映会
Free!約束の応援上映とFree!DFの0話と1話の先行上映会に行って来た。
前日に腰を痛めたので大宮行くのちょっと辛かった。電車の振動が……。
でも行ってよかった。
TYMを見た時からずっと不安だった尚先輩の引越しの理由がとても単純な話だと分かったから。
他にも色々情報量多かったけど、皆幸せになれる話の予感がする。

ハイスピの時からイクヤが苦手なんですけど、今回の先行見てもやっぱり苦手で、このまま行くんだったらダメなままだなー。
私は遙と凛がとても好きなので、お前の方が遙の真似してるだろって感じなので、劣化コピーとか言われたくない。
ただ彼はイクヤの方を先に見てるからそう思うんだろうな。

中学時代に水泳を辞めて高2になるまで競泳の世界から遠ざかっていた遙と、中学でアメリカに渡りずっと競泳の世界で生きて来たイクヤでは、技術メンタル色んなものが違うしきっとイクヤの方が進んでる。
遙も凛もすごく遠回りをして世界の舞台で戦うというスタートラインにようやく立ってる。
遅いのかもしれないけど、ESの最後だっけ、世界の舞台で隣のレーンで戦う遙と凛を見たい。
信じてるからな、監督。
23:45 Free! - -
TYMパンフ感想
パンフ読みながらダラダラ書きます。
リアルタイム感想です。

そうか、遙はスポーツ推薦なのか。じゃあ免許取るのに時間あるし、部屋決めるのも時間あるよな……?
あ、そうか、じゃあ凛もスポーツ推薦だから普通に12月から教習所通え……ないよ!凛はやっぱり2月から通うしかないよ!あいつ誕生日2月!自動車免許は18歳から!!


あ、れ、なんだ、これ、まって、え?遙…も、2月から……だと??


あのさ、これ、あのこれ本気でツッコミ入れたいんだけど2月から1ヶ月で免許取るのってめっちゃ早いです。
ありえなくは無いけど相当上手くないと無理だし上手い事予約入れられないと無理。
教習所って行った事ある人は知ってると思うけど1日の実技教習入れられる回数って決まってるんですよ。
長時間運転しちゃダメだとかいう理由で。
だからこれ、やっぱ通うっていうか合宿で取ったんじゃないの?
教習所なんて人生で1度しか行かないからよく覚えてないけど!
あ、でも私は学科は一発でパスして実技何回か乗り越して卒検ギリギリでクリアして(※卒検時に野良牛が出ました。牛は軽車両です)1ヶ月半くらいで卒業したから、一発乗越なしで合格して直後に免許センター行けば1ヶ月で取れるかな?
要するに、凛が2/2の誕生日に遙に電話して来て、それで一緒に車の免許取ろうぜって言ったんでしょ?
もしかしたら合宿で取ったかもしれないんでしょ??

すげーや、凛遙の新しい歴史に公式がイベント追加して来た……。

MT免許取ったんかな。何かこの2人取りそう。坂道発進とか縦列駐車とかでどちらが上手いか競ってそう。
そんで競うようにパーフェクト決めてスピード卒業もあり得る。

卒検って大体数人で一緒に受けて、他の人の運転の車に乗ったりするから卒検の時に一緒の班になってお互いの運転を既に経験済で、あの時が初めてではないと思う。

運転上手い人好きなんだわ、自分が下手だから。
だからもう凛遙が大好きですよ。ほんと遙結婚して(突然出てくる夢女)
結婚するなら遙がいいってずっと1期の最初から言ってた。付き合うなら凛がいい。

真琴は実技試験の心配してるけど、どんなに下手でも3回か4回乗り越してると合格になるから大丈夫だよ☆
でも実際に運転するようになると苦労するからなるべく教習所でちゃんと習得しような!
でも真琴、東京行くならほんと必要無いから、免許。
この感覚が田舎の子って感じで好き……超わかる。
真琴も卒業試験の時に牛と出会って混乱しよう??

ねえ、ちょっと、合宿じゃないんだけどーー!

何で皆、凛遙の教習所通いをネタにするんです??
あと年表!年表くれ!ていうかカレンダー!

えーと、ねずみの一生2を見た時はまだ2人は教習所に通ってた。でも東京に行った時はもう免許取ってた。新入生歓迎ビデオ撮影の時も免許取ってた。
時間軸がめちゃくちゃだな!時間軸整理の為にまた映画見なきゃ!あ、明日行くわ!やふー!


遙と連絡する時に必ず皆真琴に電話かけるんだよ遙に繋がらないって分かってるんだよ(笑)


本編に戻るんだけどさ、諸注意が今日夏也と郁弥だったからこれ尚夏ワンチャンあるよね?
どのタイミングで来るか分からないしネタバレ踏みたくないから毎週土曜8時の会場見るの決定だよ、どうせ回数少なくなったら朝イチにやるんだよ。知ってる。

あと凛遙シーンの音楽は常にアレなんだなー。凛遙のコミカルなシーンなのに絶対アレなんだなーふふふ。
凛遙シーン、京都の先行上映の時はその前のシスコン凛に笑いすぎててマトモに見られなくて、今日じっくり見たら泣きましたね。
お前は柿以下じゃないには笑うけど。

凛遙で締めてくれるからこの映画、通えると思った。

あと、松岡は退場みたいな感想を見てたんだけど、最後の凛がオーストラリアに旅立つシーンで涙が止まらなくなったから確かにその可能性はあり得ると思った。
シーユーネクストサマーに凛はいますか。

ところで次の夏って来年だよね!来年もまたFree!の夏だね!嬉しいよ!
テレビなのか映画なのか分からないけどテレビにしてくれ。そんで尚先輩の進捗プリーズ。

尚先輩は泳げなかったと言ってた訳じゃないから、夏也の台詞では「目を痛めて競泳生活から一時遠ざかった」「今はスポーツ医学を学んでる」「競泳の関わり方は人それぞれだけど俺は一緒にまた泳ぎたい」だから、この「また」がどこにかかるのか、いつから一緒に泳いでないのかの解釈によって、高校時代に泳げていた可能性はあると思った。
でも夏也は中学卒業後はアメリカだよね。
もう早く年表ください。ハイスピ組の。

目が治って高校で一旦競泳生活に戻ったけど、日本に戻った夏也と泳いで、真琴のようにもう自分は泳ぐ側ではなく教える側だと悟って、それで大学はスポーツ医学なのかもしれない。
先週も言ったけど、真琴の進路には誰も悲観的になってないもの。尚先輩だって未来はあるよ。
ただ真琴は泳ぎたければいつでも泳げる、代表とかじゃなくても……だけど、尚先輩は本当にもう何一つ泳げないのかもしれない可能性もあって。
コーチのバイトを突然辞めたのが伏線になってそうで怖い。
12:45 Free! - -
Free!先行上映会感想
友達に誘われてちょっと京都まで行ってきました。
出張で東京にいてその後直接京都まで行って、その後夜行バスで帰ってきた。
新宿とか横浜で転んで怪我もしたし、割と散々だった。
映画の感想は尚先輩の事しか語ってないぜ!


尚先輩が高校では夏也と一緒には泳げなかった、つまり競泳には高校では戻れなかった、と知って、最初はショックだった。
ハイスピ後、手術は成功してリハビリ後に競泳生活に戻ってたと思ってたから。

尚先輩の病気って確か網膜剥離だよね?
違ったっけ?これ手術すれば治る病気だったと思うけど、激しい運動は禁止されてた気もする…?
治ったら運動はオッケーなんだっけ?
でも手術後に視力が落ちたままで回復しない可能性はあるから、それが原因で競技はやっぱ無理ってなった……?
尚先輩が眼鏡になった時に、わー眼鏡も似合うなーじゃなくてその裏の意味をちゃんと考えれば良かったね。
私が泳ぐの嫌いな理由も裸眼で見えないからだから、怜のように度入りゴーグル付けても見えないくらいまで視力が落ちてたら無理ってなった可能性もあるのかな。
ボクシングとか剣道とか柔道とか激しい運動は確か1度網膜剥離やったら復帰出来なかった気がする。うろ覚えですが。
私も強度近視で小さい頃視力が全然出なくて、網膜剥離になる可能性があるからって激しい運動全般を医者から禁止されてたけど水泳をダメだと言われた事は無いんだよね。
ただ、ほんと見えないんだよね。
でもバックって見えなくてもどうにかならない…?と思ったりもして病気についてはよく分からない。

でも、尚先輩、多分高校時代は悲観してなかったと思うんですよ。
待ってる人がいるから戻りたいとは言ってたし、戻ってこいよって言われてそのうちねとは言ってたけど、ブランクあるし、夏也はどんどん先に行くし、追いつけないという事は薄々感じてたと思う。
そんで、中学の時からマネージャーとして後輩を指導したりしていて、真琴ではないけど教える楽しみも見出してたんじゃないかな。
真琴も競技者としての人生を選んでないけど、誰も真琴の進路に悲観的になってない。
尚先輩の場合は早い段階で大会に出られなくなって、競技生活は送れないと分かったからちょっと悲観的な部分が目立ってるけど、尚先輩自身は新しい生き方を見つけて今はその為に大学に行ってるのかもしれない。
ただ、今回のスイミングクラブのコーチを辞めたっていうのが何かの伏線になってるのかもしれない。
指導者とか教える立場が楽しい、やりたいのなら、ここでコーチのバイトを辞める理由が無いと思うんだけどー。
大学3年になると授業忙しくなるんだっけ?私はずっと塾のバイトしてたからなー4年までずっと。

ただ尚先輩が納得してても夏也はずっと一緒に泳ぎたかったと思ってるから、それは本人には言えなくてたまたま通りすがりの名前だけ知ってる宗介に零してしまったんだと思う。
自分の親友と似た立場の彼に。
あのシーンは尚先輩の現状を知らせると同時に宗介にやる気を出させるキッカケの話でもあったと思うし、だからこそその後のモモの御守りの必勝が効いてきたんだと思う。

夏也も、尚先輩の気持ちは知ってて、多分尚先輩も夏也には言ってる……?
もう戻れないと思うとは、言ってない?
ただ、あれは尚先輩がもう別の道を行こうとしてるのを薄々感じつつ、俺の希望としてはまだ一緒に泳ぎたい、って感じなのかな。
そんでこれ昨日友達と言ってたんだけど、郁哉が中1の冬に兄貴についてアメリカに行くって言ってたって事は夏也は中3の冬にはアメリカに行く事になってたんだよね。
夏也の進路は中学卒業直後はアメリカなんだよね。
高校が2人が同じだとしたら、凛みたいに戻ってきた時に日本の高校は尚と同じ所に入ったという事で、勉強教えてたのは英語って事なのか?
この辺りの確認が必要です。

尚先輩、強い人だから。
見た目は弱そうだけど、芯の強い人だから。
スポーツ医学を学んでるって事は、若いうちから無茶して身体を壊す事のないようにって指導する為に学んでるって事だよね。
本人が希望を持って選んだ道を外野がとやかく言える権利は無いし、尚先輩は挫折が早かった分立ち直りも早いというか、新しい道を見つけたのも早かったんだと思う。

しかし私は並行世界が大好きなので無限にあった可能性の1つが潰された事には最初ショックを受けたし、2人で高校では大会に挑戦してるんだよね、っていう未来をもう想像できなくなったし、また推しカプが遠距離恋愛かよ!という気持ちもあります。

でも、運命を呪うというか、あの時これが無ければ良かったという後悔というか無限ループの思考はもう13年前に柳君の時に死ぬほどしたので、最終的には、よし、生きてる、という感じになるよ。
だって尚先輩、割と生き生きとしてるじゃん、本人楽しそうじゃん、つらいとか今は思ってないじゃん、そしたらこっちは彼の夢を応援するしかないよ。
泳ぎたいのに泳げないとか、競技やりたいのにできない、という描写が無いから今の所そういう事が言える。これが宗介とは違う所ですね。

まああの人穏やかな顔に見せてて心の中は激情が渦巻いてるのかもしれないけど。
情報が足りない。尚先輩をもっとください。

あとつらいやつは凛遙でしぬほどもう見たから尚先輩はつらい事があったけど今は吹っ切って別の道を、別の夢を追いかけてるキャラとして描かれてるのかもしれないよね。
皆が皆、同じ描かれ方しなくたっていいもの。
つらい事があって悩んでる途中の者、
つらい事があったけど吹っ切った者、つらい事があって吹っ切ったつもりでモヤモヤしてる者、
群像劇だから色んな人がいていいと思うし、尚先輩が不幸だと感じてないならそれは不幸じゃない、自分の信じた夢へ向かって頑張ってください。
08:15 Free! - -
ノベライズ
ノベライズやっと読み終えたー。
発売日に買ったのになかなか読めなくて読み終えたのが今日だった。
岩鳶小に書かれた言葉がショックでなかなか読み進められなかった。
ファックでしょ、あれって。明言してなかったけど。
これアニメを見てる事前提だから小説としては成立してない。これだけ読んでも分からない。
でもアニメを死ぬほど見てる人はとても楽しめる。
楽しめるというかこんな事あったんだーって感じ。
ていうか皆、中1冬の踏切に運命感じすぎだよ!

12章にとても泣いたんだけど、ゴローがコーチになる所の話も泣いた。
あいつらには前を向いてて欲しいから事情は話せないって…。
渚のお姉ちゃんすごいなって思った。

1期の凛には似鳥以外信頼できる仲間はいないと思ってたんだけど、合宿の話を読んだらちゃんの鮫柄メイツに受け入れられてたみたいで良かった。
宗介と知らないうちにホテルですれ違ってたとか、どれだけ後出し情報を出すつもりだ。

宗介は凛と親友ではなくライバルだっていうけど、私は宗介と凛をライバルだと思った事無いんだよね。
宗介はあくまで凛と親友という立場だと思ってる。
でもこれ宗介の方から見るとすごく失礼な考え方なんだろうな…。
21:54 Free! - -
約束2回目

(撮影OKなフォトセッションより)

Free!TM約束の2回目見てきた。
コースターはモモだった。
凛か似鳥が欲しかったから物欲センサー華麗に発動したわ。

2回目だから冷静に見られる部分もあったけど、最初の方は泣いてた。
尚先輩とかハイスピメンバーの新規シーンいいよね!
尚先輩にまた会えると思ってなかったから、初見の時はめっちゃ泣いててよく見てなかった。
OPのりんはるオーストラリアデートシーンとかさー萌えるわ。

本編は凛を主人公にするとESってそんなに面白くないストーリーなんだなと思った。
面白くないというか、起伏が少ない。
宗介側にはドラマが色々あるけど、ESの凛って起伏が少なくて順風満帆なんだよね。
記録伸ばして大会でいい記録出してスカウトも沢山来て。
もちろん悩みもあったんだろうし、部長としても色々あったんだろうけど、あのダイジェストで見ると、世界に行くという自分の夢に向かって真っ直ぐ進んでて特にドラマチックな出来事も無い。
唯一あるのは宗介の事だけ、だけど。
だからESというかFree!シリーズの主人公は遙なんだろうな。
凛と遙が喧嘩するシーンで、友達があそこで遙の台詞を入れると途端に遙の物語になってしまうから、凛主体の約束は入れなくてよかったって言ってた意味が分かった。

でも、りんはるクラスタの私には足りなくなるので約束見るとすごく1期とハイスピが見たくなるよ。
21:45 Free! - -
松岡凛と山崎宗介
Free!TM約束の最後の凛と宗介のシーン、郁弥の泳ぎがどうのっていうからそれに感化されてまた泳ぎたいとか指導者になりたいとか言うのかなって思ったら「七瀬の泳ぎに似てる」とか言いだして肩透かしだった。
あなたの未来はどうしたのって。
2人きりのベンチだから、宗介の将来に関する何かしらのヒントがあるのかなーってりんはるクラスタの私ですら思ったのに郁弥は遙の泳ぎを真似してるって…そんな…しかもあなた、「あいつ今は個人メドレー出てたけど元の専門はブレだし、本来の目標はフリーだから世界で多分当たる」とか言われても…。
さっきも書いたけど郁弥が遙の真似してるっていうのもうお腹いっぱいだし、今更かよとか、またかよとか、思うから、宗介くんそんなに重要そうな言い方するから何かと思ったらそんな話…。
何でそんな凛の未来の心配ばかりしてんの。
自分の未来考えなよ。内助の功かよ(※私は凛攻め固定派です)

1期の時にりんはる話し合えって死ぬほど言ってたけど、そうりんも話し合い必要だと思うんですよね。
りんはるは元々言葉が必要だって分かってて、凛は遙に「真琴じゃないからお前の考えてる事はわからねえ。だからちゃんと言え」って言ってて、でも水の中だと喋らなくても通じ合える不思議な関係。
そうりんは親友という言葉や、考え方が元々近いという事もあって、喋らなくても平気みたいな所あるけど、君らもちゃんと話した方がいい。
そもそも、壁にぶち当たってても頑張って乗り越えてるって信頼してた松岡凛はそこで潰れてたから、その時にお互いちゃんと連絡取ってればアドバイスし合えて、何かお互い支えになれて、宗介が無茶なトレーニングしてる時も手紙で聞いた凛がお前ちゃんと病院行けよとか、お前ちょっとやり過ぎじゃね?とか言えたかもしれない。
全部たらればで言っても仕方ないけどさー。

宗介くん手紙好きだね。メールじゃダメなんだね。古風だね。

何か凛にとって宗介は過去で遙が未来なのかな。
凛視点だとどうしても、そう見えてしまう。
何度も言うけど親友という言葉に甘え過ぎな気がする。

あと宗介はすごく凛に遠慮するよね。
かける言葉がなかったとか、合わせる顔がなかったとか、凛の方が大分恥ずかしい姿見せてるんだから、そこはもう気にしないでちゃんと向き合おう?
凛も宗介をちゃんと見てないかもしれないけど、宗介も凛に遠慮し過ぎじゃない??
やっぱ君らも河原で殴り合おう???

しかし高3の時に将来とか夢とか決めてる人の方が少ないかもしれないから、宗介が割と普通なのかもしれない。
Free!の子達ちゃんと未来見据えてるならな。
私は大学は家から通える国立で適当に決めたぜ…そう思うと宗介が将来決めてないのは割とリアルなんだけど。

りんはるクラスタの勝手な都合を言うと、宗介君もちゃんと未来を見つけてくれないとこちらもスッキリと幸せになれないので、宗介君も夢とか幸せとか将来とか未来とかちゃんと考えてください。
ちゃんと考えてたやつを失って今迷い中なのかもしれないけどー。
そもそも尺足りないよな。待ってるって言ってリハビリして復活するのにあの尺じゃ足りないよな。
Free!5年後編とかやらないと無理だよな。
17:37 Free! - -
Free!TM約束見ました

(撮影OKなフォトセッションより)

初回9時の舞台挨拶ライビュ付きの上映を見てきたよ。
Free!約束の感想というか覚書です。
ただの松岡凛オタクの殴り書きです。
Free!約束は凛と宗介、鮫柄の物語だから多分泣かない。
そう思っていた時が私にもあった。
結論として、開始5秒で泣きました。

いやあれ、やばいでしょ!?
松岡一家の回想やばいでしょ!?!?

そうだよね、絆もショタあったよね。忘れてた。失念していた。
ショタ凛とロリ江が可愛いのは言うことなしだけど、お父さんとお母さんも出て来て、仲良し家族で。
お父さんこんな人だったんですね、いつも息子さんにお世話になってますって思った(何が)
お父さんがまた子供とよく遊ぶ父親でさー、漁師だっていうからあの子供時代の写真が大人になったようながっしりした人を想像してたのに割と線が細くてさーー。
凛の細マッチョなのはお父さん譲りだね。

そんな幸せ家族も一瞬で墜ちる。
お父さんの事故の知らせの電話受けたの凛だったのね…。
凛が必要以上にしっかりしてたのは幼い頃に父親が亡くなって家族を支えなきゃって思ったからだというのは分かってたけど、映像にされるとクる。
泣いてるお母さんの手を握りしめるシーンがほんとクる。
そこから1期の映像とハイスピの映像混ぜてくるから、りんはるシーンめっちゃ混ぜてくるから泣いたじゃないですか。
踏切やったじゃないですかー。
網ドンも、最終回の殴り合いも全部やって、流れると思わなかったから泣いたじゃないですか。

そんで岩鳶ですよ、ハイスピですよ。
また尚先輩に大画面で会えると思わなかった。うう尚先輩…好き…1番好きなシーン流れた。
新作部分は後ろ姿のみだったけどそれでも泣いた。
もうこの辺りよく覚えてない。

泣いてよく分からなくなってるうちにOP始まって、なんかOPも新作部分に泣いた気がする。
凛遙がオーストラリアで何か食べてた。
OP前後の辺りで凛と遙がすれ違ってそれぞれの仲間の所に行くやつ、あれが過去との決別だったんだー。
だから凛はその後のオーストラリア旅行の準備してる時に「ハルには未来を見てて欲しい」って言ってたのか。
本編は鮫柄サイドだから遙ほとんど出てこないし、りんはる要素ほぼ無いしで冷静に見られ……るはずだったのに、ただの松岡凛オタクだったから無理だった。
御子柴部長の「怖い顔じゃなくなったな」って台詞前からあったっけ?なかったよね?もうそこで、あーーこの人ほんと分かってる、ありがとうって思った。

1期の映像に新規録音被せてくるのがほんとやばくて。
もうやばいしか言ってないけど、やばいんだもの。

凛が1人でお父さんのお墓に拳コツンとするのは1期の遙と戦う前の1人墓参りのシーンで無言だったのにそこに夢や未来について語るモノローグ付けてて泣いた。
あの時の凛にはそんな想いは無かった。
江との墓参りシーンも新規シーンあって、運動音痴だった江も競泳の世界に関わってるとかモノローグと映像増えてた。
ほんとさー!ちょいちょい既存部分に新作混ぜてくるのやめて?
新作無いよねって安心してる所にぶっこまれるこっちの気持ちにもなって!?

凛と宗介に関しては舞台挨拶でまもが言ってた通り結末知ってるとつらいよね。
肩押さえるたびにああ…て思うし。
ただ私ここ本命じゃないので、専門じゃないので、語らないでおく。
でもほんと、うちの松岡が気づいてなくてすみません。
宗介は凛の事ばかりで、凛が幸せならみたいな感じで、ただ1つのワガママが凛と一緒に泳ぎたかった、ただ1つの希望が凛と一緒にリレーをやりたかった、だから俺の夢は叶った、は切なすぎる。
新作部分で凛は真琴に「お前はハルの事ばかりで自分の進路決められないかと思った」って言ってたけど、あなたの!隣の!親友も!!あなたの事ばかりで自分の事考えてないんですけど!?
でもそれに気付いてても、わかりすぎるほど分かってるから言えないんだよな、それがやっと言えたのがあの「待ってる」なんだよな……。

似鳥が好きです。
この子最初から出てて荒れてる時代の凛の側にもずっといてくれて、支えてくれた1人で。
努力して努力して途中泣いたけど、やっとリレーの座も掴んで。
宗介との会話で泣き笑いするシーン好きです。

モモについて語ってないな。
日本海のラッコの所で必ず笑う。
マモも言ってたけど、モモがいる事で明るい雰囲気になるムードメーカーだよね。可愛いやつだよ。

エンドロールで今までのエンドカード全部流すのずるい。泣いた。
りんはるエンドカードの為に私が何本円盤買ったと思ってんの(※4本)

エンドロール後の新作部分が怒涛過ぎてアレなんだけど。
郁弥まだ遙の真似してたの!?
え、そのネタまだ引っ張るの??
真似なんかしなくても十分速いんだよね郁弥は……。
でも郁弥は遙が突然水泳を辞めた事を許してないのかな。絆で言ってたもの。1人だけ責めてた。
それで遙の泳ぎを継承しようとした…?
最初は夏也で次は遙の真似で、郁弥の泳ぎって何なの?
それで速いからきっと誰も止めないんだろうけど…。

東京についての遙と真琴の感想が同感過ぎて。
凛のオーストラリアの話するかと思ったんですけど、しないんですね!
松岡兄妹仲良くて最高でしたね!
新作の松岡兄妹部分見てて思ったんだけど江も親と一緒に暮らしてないの?
パンフ見たら、江は虎一の生家で暮らしてて、佐野から岩鳶に通ってる訳じゃないのか!
電車乗ってたから佐野から通ってると思ってた。

佐野にはお母さん1人で住んでるらしい。

ところで秋の新作の4つ目のサブタイトルやばいんだけど。
エターナルブルーとか言ってたんだけど。
そこで遙と凛の世界大会の話とかやられたら号泣して立ち上がれなくなります。
高校時代の話ならまだいいけど。

なんかね、りんはるクラスタとしては、オーストラリア旅行前の所に新作入るのに肝心の旅行部分何も無いから突然過ぎると思ったし、遙がレースで立ってしまった時の後、凛が遙を責めるシーンも遙が台詞無くて中途半端だった。
でも凛のカット、あれ新作だよね?
そこは萌えた。
りんはるオーストラリアは絆でほぼ全部やったからな…あれすごいよな、ほぼノーカットだぜ、すごいよ、恵まれていた。
OP前の1期映像とか、今回随所に1期の映像割と使われてて、ハイスピの挿入も多くて、映像見るとわーっと思い出すなぁ…1期は拗らせてたし、ハイスピも10回は見たからなぁ……。

秋の新作楽しみです。
先行上映会で京都行きますし。
14:14 Free! - -
小説1冊買うのにこんな苦労するとはね
今日はFree!小説発売日だって朝にブログ書いたけど。
予約とか全然してなかったのね、でもメイトに行けば買えると思ってたの。
甘かった。
まずメイトに入荷が無かった。
今回の小説は特約店のみにしか卸さないらしくて、メイトはその中に入ってない。
地元だとメロンブックス、うさぎや、落合書店が特約店らしい。
メロンブックスに行ったけど男性向けの小説はあったけどFree!は無かった。
まあ性質的に多分入荷しないよなと思ったけど。
残るはうさぎやと落合書店。
うさぎやにまず電話したら、Free!と言った途端すぐに話が通じたんだけど、入荷無し、再販未定で取り寄せも受け付けられないと言われた。
高校が近くにある店だから問い合わせ多いんかなー。
なので落合書店に電話かけたら「13冊あります」との回答。
普通に店に行けば買えますか、と聞いたら、取置きしますか、と聞かれたので取置き頼んで買いに行った。
買った後、店頭でも見たけど、本当に置いてたわ、13冊あるかは数えなかったけど。
ハイスピの1巻と2巻、コミカライズ版、境界の彼方の小説もあったし、さすがラブデスターの最後の紙版もちゃんと入荷してただけの事はある。
地元でオタク関連書籍に1番強いのは落合書店だなー行ったの本店だしな。
続刊出る時にはちゃんと予約します…まさか型月関連本以上に買えないと思わなかった。
22:45 Free! - -
凛遙は運命
今日は公式小説の発売日です。

凛遙が運命だって知ってたけど、そんなの何年も前から分かってたけど、公式から運命ですって明言された破壊力がすごい。
最初にサイト出来た後のイントロダクションが遙の独白で、!?って思ったけど、サンプルページアップされて大丈夫じゃなかった。
あのサンプルページ、凛遙同人誌のサンプルですか?
私知ってる。あれ知ってる。ああいうの沢山読んだ。
岩鳶小の言葉って何!?
私知らない。そんな事実知らない。何が書いてあったの?

for the teamかなぁやっぱり…。

ところで、小説予約してないから無事買えるかなぁ。
何でまたじわじわ戻ってるのかなぁ。

今好きなのはMマスの翼薫なんだけど、凛遙のように運命感じないから、凛遙は運命って言い切れるのほんとすごいよね。
色んな凛遙の書き手さんも凛遙は運命って言ってて、私も凛遙は運命って思ってたけど、公式が凛遙が運命って言ってるからもう凛遙は運命なんだよ。

なんか、遙と真琴、凛と宗介は親友だけど、遙と凛は親友にはなれない、でも永遠のライバル、という論文を書こうとずっと思ってるんだけど、未だにまとめきれてない。
宗介は親友というポジションではなくずっと凛のライバルでいたかった、でも出来なかった。
真琴は遙の親友というポジションで満足しているけど、凛のように遙と本気で戦ってみたかった、でも実力が足りなかった。
凛が羨ましかったのかな、ていうのは本心だと思うけど、でもオレじゃ無理だよねって諦めてたのをESでようやく一歩進んで遙と競えた。
真琴が少しずつ変われたのはここからだと思う。
直接のキッカケはキスミの弟でも、自分の夢を見つけるキッカケ、変われるキッカケは「遙と戦いたい」って一度でも思ったからじゃないかなーとかいうのをまとまりなくここに書く。

凛遙についての考察は慣れてるけど、他キャラについてはまだまだだから。
凛遙考察も1期の時に死ぬほどやってESは真面目に見てなかったから、今ちょっと3年前にようやく追いついてる。
09:04 Free! - -
そうだ、京都行こう
私は申し込んでなかったんだけど、最近Free!にハマった友達が映画の先行上映会申し込んでたらしく、当たったから行きませんかとお誘い頂いたので、10/21の先行上映会行きます。
予定がわからないと言ったんだけど多分いける、いける、課金しなければ行ける!(それが1番難しい)
京都しばらく行ってないし、行きたい。
秋の京都なんて宿がお高いけど行きたい。
映画の先行上映も楽しみだけど西屋さんと監督のトークショーもあるみたいだから楽しみ。
映画は地元で見ればいいと思ってたからまさか友達が申し込んでたなんて思わなかったぜ。

まあ私はりんはるで、友達はそうりんなんだけどね☆
CPが同じになる事ないからね!
でもFree!を見始めた時にりんはるクラスタの語りを延々と聞かせたのでりんはるに対する抵抗は無いっぽい。

私も最近ESを見直してるけど、3年経ってようやくニュートラルな視点で見られるよ。
そうりんシーン、おそらく見ない振りしてたのか、全然記憶にないからな。
今12話なんだけど萌え過ぎてちゃんと見られなくて再生止まってる。
りんはるがオリンピックで泳いでた以外のラストよく覚えてないから早よ最終回まで見たい。
19:10 Free! - -
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
応援
うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

黒子のバスケ女子プチオンリー「恋もバスケも女のカンよっ!」
申込締切:3月24日

三強プチオンリー実行委員会
申込締切:3月16日

テニスの王子様完全版 応援バナー

ワンドオブフォーチュン2

NOW PLAYING
うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔

GS3公式サイト

三国恋戦記〜オトメの兵法!〜
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ
黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ (JUGEMレビュー »)

毎日抱きしめて話しかけてます。本当に可愛いので黒子っち好きにオススメです。
RECOMMEND
RECOMMEND
障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜
障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜 (JUGEMレビュー »)
柳 浩太郎
今まで自分の事をほとんど語らなかった柳君が語る事故前と事故後の自分。
柳君をもっと好きになりました。
OTHER