Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>








qrcode



黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ テニスの王子様 うたたねの王子様ブランケット 幸村精市Ver. 障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜

応援
うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

黒子のバスケ女子プチオンリー「恋もバスケも女のカンよっ!」
申込締切:3月24日

三強プチオンリー実行委員会
申込締切:3月16日

テニスの王子様完全版 応援バナー

ワンドオブフォーチュン2

NOW PLAYING
うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔

GS3公式サイト

三国恋戦記〜オトメの兵法!〜
主に携帯から更新されるブログです。
その時々の叫びが如実に反映されますよ。
ブログタイトルはMaxBoys「恋のキセキ」から引用。
<< 阪急電車映画化 | main | サイト更新しました >>

有川浩「レインツリーの国」
23:46
10年前に完結したライトノベルの感想を求めていた主人公と、その本の感想をブログに載せていたヒロインが、ネットをきっかけに出会って付き合うまでの話。
テンション高いメールから始まって一度会う所まで行ったけれど、ある事が原因でぎくしゃくして喧嘩して仲直りして・・という話。

以下ネタバレありなので続きから。

ヒロインに耳のハンデがある事は「図書館戦争」を先に読んでいるので知っていたけれど、知ってるのと知らないのとじゃヒロインに対して受けるイメージが違っただろうな。
元々「レインツリーの国」に興味を持ったのが図書館戦争を読んでだったから仕方ないけれど。
ヒロインは普通の女の子だと思います。ちょっと自分に自信がなくて、人とのコミュニケーションが苦手な普通の女の子。
そういう子が、自分から見たら完璧と思える男の子から「好きだ」と言われたら、それを信じられなくて(本当に信じられないんじゃなくて、こんな私のどこがいいんだ、と自分の殻に閉じこもって考える)ヒステリー起こして・・というのは、別にハンデがあってもなくても同じなんじゃないかな。
自信がない理由の主たるものがハンデなだけであって、自分に自信のない子はそういう考えに陥ると思う。
だからこれは普通の恋愛物語だと思う。
有川作品の男の子は本当優しい子が多いよなーと思う。この主人公の伸だって、本来ならすぐにヒロインを見限ってもいいのに「でもやっぱり好きだから」でずっと彼女との関わりを断とうとしなくて。
めんどくさい相手だけど、俺はやっぱり好きだからって、ずっとその気持ちを貫けるのが優しいなと思う。
有川作品のヒロインの女の子ってめんどくさいタイプが多いよね(笑)でも、そこがリアルなんだと思う。その点、男性キャラクターにリアリティが欠ける気がする。だから有川作品は少女漫画だよなーといつも思っている。

解説にショックを受けました。「図書館戦争のアニメ化は小牧と毬江の話をテレビアニメでは出来ない」という事を了承しないとアニメ化は出来なかったらしい。
放送はしてないけどDVDには入ってるらしいです。
この小牧と毬江のエピソードがきっかけで原作に興味を持った私には理解出来ない話でした。図書館戦争はLaLa連載の漫画版を読んでるので、それまで原作もアニメも見た事なかったんです。
マスメディアが良化委員会のような事をしている、と書かれていましたが、都条例の改正も似たようなものですよね。
アニメや漫画の規制の仕方を変えると謳った都条例の改正文を読んだ時に、図書館戦争の世界を思い出しました。
| 2010.08.08 Sunday | 小説 | comments(0) |
Comment