Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>








qrcode



黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ テニスの王子様 うたたねの王子様ブランケット 幸村精市Ver. 障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜

応援
うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

黒子のバスケ女子プチオンリー「恋もバスケも女のカンよっ!」
申込締切:3月24日

三強プチオンリー実行委員会
申込締切:3月16日

テニスの王子様完全版 応援バナー

ワンドオブフォーチュン2

NOW PLAYING
うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔

GS3公式サイト

三国恋戦記〜オトメの兵法!〜
主に携帯から更新されるブログです。
その時々の叫びが如実に反映されますよ。
ブログタイトルはMaxBoys「恋のキセキ」から引用。
<< 差し替え | main | 若ちゃん誕生日おめでとう >>

ラストゲーム
17:38
2年前の初演を生で3回見てDVDも見ているからか、無意識に初演と比べてしまう。
脳内再生されるイメージがどうしても初演になるからね。
私の2列前が1列全て全部空席だった。関係者席だったのかな。
2階のトイレが並ばない上に便器選べるほどすごく空いてたので、2階席多分埋まってない。
皆地下のトイレじゃなくて2階に行けばいいのに。
初演の時も2階のトイレは空いてたよ。

以下ネタバレ感想

練成部の動きのバラバラ具合はどうにかならなかったのか。軍隊であそこまで動き揃わないのは演技としてマズいんじゃないか。
足の上がり具合も足りないし力具合も足りなかった。
全体的にどのキャラも言える事なんだけど、何か足りない。初演も下手な子いたけど何か全体的に力が足りない。
ちゃんなかの降板の影響があるのかもしれないな。演技が妙に噛み合ってなくてちぐはぐな所が結構あった。
初演と同じキャストのズッキー、あだーちん、柳君はパワーアップしている。特にズッキーの安定感と存在感は主演という事を差し置いてもすごい。
あだーちんと柳君は変な方向に進化してます。
これはヒドイ(一応誉め言葉)
柳君係はシロタン以外には出来ないんだな。相手役と上手く噛み合ってなかった。
その相手役は相本の兄役で足を負傷している設定なのに普通にスタスタ歩いていて、おいおいその杖は飾りかい?と思った。シロタンは大げさに足を引きずってたけど、柳君みたいにリハビリして普通みたいに歩けるようになったという設定ですか。
相手役のワセダも随分大人しい役柄だったよ。シロタンの時は濃かったから、やっぱりシロタンは濃いキャラなんだと思った。
初演の時も思ったけど、台詞をただ怒鳴ればいいって訳じゃないよね。
怒鳴ると台詞聞こえづらいよね。
練成部とか怒鳴ってばっかりだけど、怒鳴るにしても演技の仕方が色々あるよね。
骨になって帰って来るシーンもあそこ泣けるはずなのに全然ダメだった。
5回目で話分かってるからだけじゃないよな…
相本の兄に記事にしてくれと頼むシーンは良かった。

瀬戸君はアラヤンと違う相本で良かった。
アラヤンは坊ちゃまっぽい相本だったけど、瀬戸君の相本は庶民だね。
瀬戸君の演技は英二のイメージが強いので、低い声を出す瀬戸君が新鮮だった。
ちゃんなかの笠井も見たかったよ。

シナリオは全く同じだけど細かい演技が変わってた。
おはぎ食べるシーンは初演の方が大切に食べてるってイメージ強かった。
ナスノのキャラは今回の方がいい奴っぽいかも?単に慣れただけかもしれない。
慶応の選手が数が増えた気がするけど初演からモブいたっけ?慶応は2人だけだという認識が強いけど、前から他のモブいたっけ?今回は慶応もちゃんと人数いるな〜と思った。

初演のキャラと演技が濃かったから、再演はちょっとあっさり風味かもしれない。
ストーリー変わってないのにアッサリに見える。全体的に何か軽く感じるのは何故なんだろう。
| 2010.09.04 Saturday | イベント | comments(0) |
Comment