Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>








qrcode



黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ テニスの王子様 うたたねの王子様ブランケット 幸村精市Ver. 障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜

応援
うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

黒子のバスケ女子プチオンリー「恋もバスケも女のカンよっ!」
申込締切:3月24日

三強プチオンリー実行委員会
申込締切:3月16日

テニスの王子様完全版 応援バナー

ワンドオブフォーチュン2

NOW PLAYING
うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔

GS3公式サイト

三国恋戦記〜オトメの兵法!〜
主に携帯から更新されるブログです。
その時々の叫びが如実に反映されますよ。
ブログタイトルはMaxBoys「恋のキセキ」から引用。
<< チョウチンアンコウとニシキゴイ | main | ひょうか、あられか >>

クラナドアフターストーリー1
02:00
アフターストーリープレイ開始。
渚シナリオやり直したら、セーブするか聞かれて焦った。
風子の光解放してない気がする・・・またやり直しか?

リアルタイムプレイ記なので、長いので畳みます。

幻想世界のその後もやってくれるみたいなので楽しみです。
渚シナリオのあのラストじゃ全然納得できてないので。

渚シナリオの後のストーリーなんですね。
せっかく頑張ったのに演劇部再建がまた出来ない渚が不憫で泣けてくる。
何でこの子のやりたい事はいつも出来ないんだろう・・・
友達も出来てないみたいだし。ことみシナリオの渚の方が藤林姉妹とことみという友達がいた分だけ幸せだったんじゃない?とも思える。
考えてみれば今年20歳になるんだものなぁ・・・周りの子達もそりゃ遠巻きにするし、からかいもするだろう。
同じ学年に智代とか合唱部の子とかいるのがまだマシかも。
去年は全然知り合いいなかったんだものね。

そして、同棲早くないですか。何でそんないきなり同棲する事になってるんですか(笑)
一緒に住んでくれないか?じゃないよ。お前ひとり立ちする割りには渚に甘えきってるんじゃないか!朋也!と思った。
そもそも「渚を俺1人で守りたい」という考えすら傲慢な考えだという事に気付いてないのだろうか。
渚は守られないでも自分の力で立てると思うよ。朋也が甘やかさなければ。芯の強い子だもの。
何かここで同棲してもお互いに甘えて全然自立出来ない気がする。

早苗に切り出した時の早苗の台詞がいいなぁ・・何かホロリと来る。
渚が人を信じられるのも早苗がこういう性格をしてるからだろうと思った。
「渚が好きになった人だから」朋也を信じられる、と言う早苗さんはもう本当井上喜久子さんの声にふさわしい人物だよね。というか声優それ以外に考えられません(何故声優談義)

オッサンにはなかなか言えないけど、結局切り出した後のオッサン=秋生さんの反応がもう本当にすごくいいんですけど・・!
てっきり怒ると思ったのに全然怒らなくて、週に1度は2人で顔を出す事と、渚の具合が悪くなったら早苗を呼ぶ事の二点だけ約束させて、許してる。
秋生の長所=周りを笑顔にする、っていうのもいいなぁ。
でも、朋也がここでオッサンみたいになりたいと言ったという事は、この後が前途多難という事ですな・・・(笑)それがゲームの王道。

そして晴れて一緒に暮らすわけですが。
夕飯の献立が焼き魚、大根のおひたし、ひじきの煮物、ご飯と味噌汁ってすごい豪華なんですけど・・!全然質素じゃないよ!
うちの今日の夕飯なんてクリームシチューとパンと林檎だぞ!?
渚達の方が品目多いし栄養バランスいいじゃないか。

同棲初日にもう既に「この同棲生活はままごとのようなものだ」とか考えている朋也はひどく現実的だと思いました。
お前、同棲決めた時のあの勢いはどうしたよ!
何かこういう所がすごい現実的だよね、朋也って。まぁ明日から頑張ってくれ。

肉体労働の仕事に疲れて、すぐに眠れるなんて、高校時代の朋也から比べたら考えられない事だな。
芳野さんが厳しいのは当たり前です。「手伝い」と「仕事」は別だもの。
例え知り合いでも、直属の部下になった以上厳しいのは当然。
芳野さんはちゃんと朋也を育てようとして怒ってくれてるんだから有難いんだけど、朋也は気づかないのかな。ちゃんと湿布もくれるしね。湿布を貼るという考えはなかったんだね。私は高校時代から湿布とお友達だったからな・・・

昔怪我した肩がここでもネックになってるみたい。
そもそも肩が上に上がらない状態で力仕事ってキツイんじゃないのかな。
芳野さんはおそらくその事情を知らないだろうし、一言いっておいた方がいいんじゃないのかな、と思ってみる。

日曜の古河家に戻った時の会話が楽しすぎる。
「感動的な再会」もそうだけど、まさかの渚の「朋也は不能」発言。
しかし普通セクハラってもっとえっちい事のはずなのに、スカートめくりって・・・ここでも全年齢の壁が?
その後2人で店番に立った時に実の父親から「やっちゃえ」と言われるとは思いませんでした(笑)
ちょ、この父親おかしすぎるんですけど・・・!(笑)
どこの世界に自分の娘を犯せ、という父親がいるのだろうか。
早苗がもう20歳の時には渚を生んでたからと言って、処女奪わせていいんですか。

その日の夜。渚の方から「別にしていいよ」発言が・・!
お、ちょっとこれ、全年齢だからここでやっちゃダメなの!?
18禁ならもう普通に日常になってる所ですのよ!
選択肢が「黙ってじっとしている」と「拒否する」しかなかったので、何かもうこれホント全年齢だよね・・とちょっとがっかりしました。
欲求不満というか、別に朝チュンでもいいじゃん!入れようよえっちシーン!ないと不自然だよ!
智代の時にもう本当なんでここでえっちがないんだとしつこく思ったものですが。
朋也は自分がまだ渚に手を出せるほど強くなってない、立派になってないとかいう理由でためらってそうだよな。
若い時は勢いも大事だよ?

そして結局渚からしてくれる事になったんですが。
抱きしめてるだけって・・・・布団にまでもぐりこんできてする事がそれだけかっ。
キスくらいしろよキスくらい。
まぁ渚だしね。これくらいが精一杯だよね。うん。

1人でいる時間を楽しめない朋也はまだまだ子供なんだと思う。
それを1人きりでしている状況が情けない、って・・・私1人遊び得意なんですけど、寂しい人間なんですかね?
大人は1人の時間も楽しめるものですよ、ええ、きっと、多分。
つーかオタクは多趣味だからな。朋也は趣味がないからいけないんだ。ことみみたいに読書とかでもあればいいけど、本は見るのも嫌なんだっけね。

残業も時々して、社会人らしくなってきてるね。
でも、肩の事はまだ言ってないみたい。自分の体の事は肉体労働なんだしちゃんと言っておいた方がいいと思うけど。

日曜。渚が模試に行ってしまって暇な朋也の前にオッサンが現れた!遊んでくれるらしい。
大人気ない大人がもう1人いました。おもちゃ屋の店長。ああ、だから、オッサンは身のこなしがすごいんだな。
何か杏と春原と謎の男とゲームやった時に謎の男がすごい動きしてたけど、これで納得。謎の男は罰ゲームの内容(マズイパンを一定期間買う)でオッサンだと後に分かったんだけど。

早苗の背中にクモのおもちゃを入れる事になってます。
何でこの2人こんなアホなんだろう・・・
普通クモなんて背中に入ったら、走り出すよねぇ・・服なんて脱がないよねぇ・・・

創立者祭に渚と行く約束をした。
こういう約束をすると破られる、というのがオチなんだけど、仕事が忙しくなっても何か大丈夫そう・・・?
当日になるまで分からんが。

そして5月19日。朋也には無理な現場が出てきた。
左手一本では作業できない現場。何とか無理して作業しようとした時、芳野さんが止めた。
「右肩が上がらないんだったよな」
あれこの人知ってたの・・!?
見てれば分かったらしい。手伝おうとしても一人で頑張ってたので、1人でやらせてたらしい。
「仕事だからな。出来ない事は頼っていいんだ。だから俺がいるんだから」
芳野さんいい人だよ・・!さすが公子の彼氏!風子シナリオでは結婚式挙げるけど、ここではまだなんだろうな。
何か久々にぐっと来ました。

そして翌日。朋也がようやく職場に自分がいるという実感を得ました。
ああ、良かったねぇ・・・初めて褒められて、そして、自分の居場所があるという実感を得て。
仕事始めてから半月たらずでそれを得る事が出来るなんて、すごくいい職場ですよ。
私なんて今の職場に自分がいていいと思えるようになったのは、ようやく最近ですからね!
今も時々場違いな気がしますからね!
・・・うんとても馴染みにくい職場なんですよ・・ふふふ・・・

22日土曜。初めてやる1人の仕事。
成功して、そこそこ褒められて、本人いい気になってるけど、こういう時って絶対何かが起こるんだよ・・!
だってこれはゲームだから。
「通電してるからいいか」じゃなくて、不審な点があったらチェックしなきゃダメですよ、芳野さん。

日曜日。渚を見送り一時間後に行く事を約束した後、親方から電話がかかってくる。
ほーら、やっぱりミスしてたじゃないか(得意気)
芳野さんが後始末をしてくれてるらしい。行かなくていいと言われてるのに行く朋也。
芳野さんにも「不始末を見つけられなかった俺のミス」と言われてるのに、結局手伝う朋也。
不器用だよなぁ、この子も・・・

そして、創立者祭は行けなかったのでした。

だからさ、何でこう、渚の願いは1つも叶わないのかなぁ!
ただ、楽しく創立者祭を見たい、朋也と一緒に楽しみたい、ってだけなのに、何で叶わないのかなぁ!
見てて切なくなってくるんですけど。
それを「朋也くんは行けないかもって言ってたのに、何度も来て欲しいと言った私の我侭」と言っちゃう渚はいじらしい以外の何者でもない。
もうそろそろ、渚の願いを叶えてあげて下さい。かわいそうすぎます。
こんな些細な願いも叶わないなんて・・
最後に焼きとうもろこしを一緒に食べて帰るだけ、なんて、本当切なすぎる。

翌日。職場の皆の優しさになんかもう胸がいっぱいになりました。
本当いい職場だよな、ここ・・・
いい先輩がいて、いい親方がいて、本当いい職場だと思います。
| 2007.12.30 Sunday | ギャルゲー | comments(0) |
Comment