主に携帯から更新されるブログです。
その時々の叫びが如実に反映されますよ。
ブログタイトルはMaxBoys「恋のキセキ」から引用。
クラナドアフターストーリー2
涙が止まらなくなってきたので一旦ここでプレイを止めます。
後半辛すぎる。悲しすぎる。ひどすぎる。
渚はどうして普通の、ありふれた幸せすら手に入れる事が出来ないのかと考えるほど、涙が出てくる。
渚に、オッサンを昔の仲間の劇団の旗揚げ公演に行かせてあげたいから、代わりにパンを焼いてくれないかと言われた朋也。
無理無理、無理だから!
そういうのを作るのって確か資格とかいるんじゃなかったっけ?
食品販売とか製造とかの何か法律があった気がしますよ。
確かに九州は遠いよね・・・なんで九州なんだ(笑)昔の仲間なんだからこっちの方に住んでるんじゃないの?
そしてこの話は立ち消えになったっぽい。

6月。古河家近くに仕事に来た朋也はパン屋へ。
おーい、芳野さんの許可は取ってるのか?
パン屋の近くに塾が新しく出来るらしい。
早苗さんの塾がピンチね、と思ったら、早苗さんも講師で来てほしい、教えてる子供も来て欲しい、という話で。
引き抜きっていうか吸収?と思ったら、早苗さんの元教え子らしい。
早苗さんと約束したんだって。またこの町に戻ってくるって。
その話を聞いた早苗さんはあっさりと自分の塾を止めて子供達も譲ってしまう。
「私はパン屋さんですから」
教える事も好きなはずなんだけどなー。いいのかなー。
本人が納得してるならいいけれど・・・
朋也はちゃんと許可を取って休憩時間に抜け出してたようです。

渚と2人で子供達を集めて根回しして早苗さんに続けてもらおうとした作戦も、早苗さんが疲れている、の一言で立ち消えに。
家事にパン屋に塾に、色んな負担が早苗さんに今まで以上にかかっている。渚が家を出てしまったから。
だから、朋也も渚も何も言えなくなってしまった。

また休憩時間に古河パンに来た朋也。早苗さんと浮気しました。
つーか早苗さんの方から抱きしめて来たんだけど。浮気だよ浮気。
早苗さんの方からすれば、小さい子供を抱きしめるのと同じなんだろうけどね。
その証拠に頭まで撫でてきました。小さい子供をあやすように。
キスまで要求してたよ朋也。図に乗りすぎだよ。まぁ母親のぬくもりを知らないからしょうがないよね。

でも、それを傍から見れば恋人同士にしか見えないので、芳野さんには誤解されました。
はっはっは、ざまーみろ!

最後の授業の日。これでもう古河塾は終わりという日に、オッサンが早苗さんの背中を押しました。
「1番を決めるのは自分でいいんじゃねえの?」
そしてわがままを言ってみろ、と背中を押してくれた。
この2人は本当に分かり合ってる夫婦で本当いいねぇ。和むね。
早苗さんが自分の本当の気持ちを言って、子供達も素直についてきてくれて、古河塾は続けられる事になりました。めでたし、めでたし。
普通に泣けるぜ(鼻をかみながら)

芳野さんの過去を聞きました。
公子と芳野が何で付き合ってるのか不思議だったんだけど、そういう理由があったのか。
がむしゃらに生きてる人は最後までがむしゃらに生きなきゃダメよね。
最初から自分の為に歌ってた人は途中からでは人の為になんて歌えないもの。
でも、今の芳野は幸せそうなので、結果的には良かったんじゃないでしょうか。
え、でも、って事は、芳野の方が年下!?公子の方が年上なの!?
・・見えなかったよ(笑)

朋也は自殺を考えた事はないんですね。何か意外だった。
若い頃って普通に自殺考えますよね?生きている事が無意味だと思ったら、イコールじゃあ死のうって思うよね?
私なんて毎日どころか5分おきくらいに考えてたぞ。
そこまで普通は考えないのかな・・まあ朋也は二次元の人間だけどさ。

芳野の曲を聴いた渚が公子に感想を伝え、公子がやる気を出し、結果、芳野がインディーズでCDを出す事になった。
何か渚以外の人の夢はどんどん叶っていくなぁ・・・ずるい。
どんなにお金がかかっても「好きだから」出来るんだね。
同人誌も似たようなものなのかな。私は作った事ないけど。

渚の夏の私服が可愛い。可愛すぎる。どうしてくれよう。

そして、ようやく来ましたよ、父親問題!
一緒に暮らして2ヶ月。そろそろ父親に会いたい、と渚が言ってきて、会う事になりました。日曜日に。
最後まで一緒にいる事が出来ただけですごい進歩だと思う。高校時代は言葉を交わす事さえほとんど出来ていなかったのだから。
渚の力ってすごいなぁ・・・

夏。朋也の力が認められました。元請け会社に正社員待遇で転職の機会が。
少し前に「生きる意味って何だろう」とか渚に言ってたのに(笑)
嬉しくて学校に渚に会いにきちゃう朋也は可愛いなぁ。
そして渚の夏服はもっと可愛いなぁ!(にこにこ)
まだ本決まりじゃないので、これからひっくり返る可能性もあるので安心できないな。

芳野がアルバムを完成させてアパートまで持ってきてくれた。
渚に言った台詞は、以前早苗を朋也の彼女と勘違いして言った言葉と全く同じだった。
本当にラブ&スパナというアルバムタイトルにした芳野さんに乾杯☆

渚とプール行ったり、古河家と海でバーベキューの約束をしたり、幸せいっぱいだった日常。
お盆休みも3日だけだけど取れたし、これからも楽しい事が続くと思われたその矢先。

一本の電話がかかってくる。

「朋也君かいっ?あんたの親父さん、捕まっちゃったよ。やばいもの取引してたんだってさ」

おーやーじー!!おっまえ、ここで足引っ張るなよっ!
今まで父親に対してはそれほど否定的な見方はしてなかったんですが、ここに来て初めて否定的な見方が出てきましたよ。
お前、いくら辛いからってやっていい事と悪い事があるだろうがぁっ!
朋也が追っ払った古物商と結局交流があったって事ですね。

小さい町なので噂はすぐに広まり、朋也は転職の機会まで奪われた。
うわぁぁぁぁ・・ちょ、これ、ひどすぎる・・
決まらない可能性もあるだろうなぁと思ったけど、これはさすがにひどい。

拘置所に面会に行って荒れる朋也を渚が止め、そして抱き合い、何故かプロポーズ。
いいのか、拘置所の前がプロポーズの場所でいいのかっ。
でも、渚は冬に成人するけど朋也はまだ未成年なので、親の同意が必要なんですよ?そこの所分かってますか。
朋也が今ものすごく怒った相手に許可を貰う・・つーか婚姻届けに一筆書いてもらわなきゃダメなんですよ。
それを冷静に頼めるのかな、朋也は。それとも朋也が成人する2年後まで待つつもり?
勝平と椋も結婚の約束しても実際籍入れたのは2年後だったみたいだしね。

オッサンとの野球勝負に勝ち、晴れて婚約した。やっぱ籍入れるのは渚の卒業後なんだね。
はい、で。渚は卒業したら成人してるけど、朋也はまだ未成年なので婚姻届の問題はまだ残ってますよ?

秋が来て、冬が来て、クリスマスと渚の誕生日。
だんご大家族のぬいぐるみ、可愛い〜!
2つ縦に並んで置いてあって、もうすごく可愛いんだけど!
私、このだんごのぬいぐるみ発売したら買う自信あります。

お正月が過ぎた頃、渚がまた熱を出した。微熱は続いて、卒業は出席日数が足りてたからできたけれど、卒業式には出られなかった。
最後の授業に出たい、と言ってた渚だけど、2月は大学受験の為に3年生は自由登校になるはずだから、授業ないと思うよ?進学校なら尚更。
「卒業式に出たい」とか、そういう単純な願いすら叶わないんだな・・・・
何かもうこの子不憫で泣けてくるんだけど。

春原の名前が全然出てこないな、やっぱり学生時代に言ってた通りに友達だと思ってなくて、卒業したらもう関係ないのかな、と思っていたら、出てきました。
このタイミングで、こういう事で、春原を思い出すというのも何だけどさ。
電話して、1年のブランクがあるのに普通に話せる2人がいいなと思った。
でも、電話で声だけだと、何か春原が違う人のような気がする。
この1年社会人として働いて、春原も大人になったのかな。
ツッコミとか会話とか昔のままのようでいて、2人とも少し大人になった気がするな。
休みが取れない、とかもう本当現実的だよね・・・・!(笑)
1日休んだらクビになる、とかさ。田舎の企業ってそんなもんさ。
でも、春原は渚の卒業式をしようという案に乗ってくれた。さすが春原だ。どうせなら智代とか交流あった人間も呼べばいいのにね。

そして渚の卒業式当日。
朝から制服を着て出かける2人。コスプレですね。
満開の桜並木を通り、着いた校門には沢山の人がいた。
黒髪の春原は慣れないよな(笑)
智代とか、杏とか、椋とか、合唱部の仁科や杉坂、それに芽衣ちゃんまで。
皆を呼んだんだね・・・
ていうか、幸村まで出てくるってもう泣くしかないじゃないか。

渚シナリオラストの2人が手を繋ぐ場面はこの場面だったんですね。
あの時はただの夢だったけれど、今は現実。
それがとても嬉しい。

拘置所にいる父親にも報告はしました。
普通におめでとうと言ってもらいました。
この様子だと婚姻届に書いてもらうのも冷静に出来そうだね、朋也は。

何か一筆書いてもらってる様子がないのに婚姻届を提出してるんですけど。
ちょっと、朋也はまだ19歳でしょ!?無理だよ、親の同意がないと、親が一筆書かないとダメなんだってば!
それとも文中にはなかったけど、書いてもらったのか?いや、何かそういう雰囲気じゃなかったんだけど。

渚もファミレスでバイトを始めて、平和な日々が続いていくけど、街が変わって行く事を受け入れられない朋也。
こういうのはずっと同じ土地に住んでる人にしか分からない感情だな。
私は街が変わる事に対してあまり何とも思わないけど、まぁ見慣れた景色が違うものに変わるのはちょっと抵抗あるかも。

2年前に渚が感じていた不安を朋也がようやく感じているという事でしょうか。


ていうか、いきなり子供できてるんですけど!
何か満足にキスすらしてない二人なのに、普通に子供できてるんですけど!
全年齢対象怖いな!恐ろしいよ!何かもう普通に何気なく突拍子もなく子供だよ!
ちちくりあってるシーンほとんどないのに、布団の中のキスだって1回か2回くらいしかないのに、もう子供かよ!
オッサンにもまだえっちしてないと思われてるのに、いつの間に・・・くっ、やるな、朋也。

つわりを乗り越え、自宅出産したいという渚。
皆でその方向に向かっていた時に、また渚の熱が出る。
それは長く続き、出産が難しい所まで来てしまった。
わーもうだからこの子に普通の幸せ与えてあげてよ・・・!

渚が死にかけた時の話の続きを聞いた。
アニメで雪の中倒れてる少女の絵があったけど、あれは渚だったんだね。


出産が終わり、無事汐が生まれた。


その後は辛すぎる。はっきり書かれていないからこそ、なお辛すぎる。
何で渚には普通の幸せが与えられないんだろう。
どうして、ここまでありきたりの幸せすら与えられないんだろう。
私と出会った事を後悔しないで下さいって、言われても、朋也と会えた事を後悔してないと言われても、これはあまりにも辛いというか、ひどいというか。
ちょっとKEYは渚に一体何をしたいんですか。これひどすぎないですか。辛すぎないですか。
そりゃアニメのエンディング聞いただけで泣けるよ。ありえないよ。作り話なの辛すぎるよ。

それからの朋也の生活は、自分の父親と同じ事をしているようで、とても怖い。
明らかに同じなんだろうな。早苗さんとオッサンがいるからまだ平気なだけで。
やってる事は同じだと思う。

オッサンは本当に汐にアッキーと呼ばせてるんだなという事を微笑ましく思った。

とりあえず、朋也と汐が2人で旅行に行く事にした所で今日は終わり。
まだ長く続くみたいだし、この辺でやめておく。
01:51 ギャルゲー comments(0) trackbacks(0)
comment









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
応援
うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

黒子のバスケ女子プチオンリー「恋もバスケも女のカンよっ!」
申込締切:3月24日

三強プチオンリー実行委員会
申込締切:3月16日

テニスの王子様完全版 応援バナー

ワンドオブフォーチュン2

NOW PLAYING
うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔

GS3公式サイト

三国恋戦記〜オトメの兵法!〜
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ
黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ (JUGEMレビュー »)

毎日抱きしめて話しかけてます。本当に可愛いので黒子っち好きにオススメです。
RECOMMEND
RECOMMEND
障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜
障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜 (JUGEMレビュー »)
柳 浩太郎
今まで自分の事をほとんど語らなかった柳君が語る事故前と事故後の自分。
柳君をもっと好きになりました。
OTHER