主に携帯から更新されるブログです。
その時々の叫びが如実に反映されますよ。
ブログタイトルはMaxBoys「恋のキセキ」から引用。
アニメイトカフェグラッテ
アイナナコラボのアニメイトカフェグラッテに行ってきましたー。
今日から大神万理のバースデーブロマイドが配布されるので、朝も早くから電車に乗りました。
9時半だの10時だのの抽選に参加するには7時半の電車に乗らなきゃならないのだ。

抽選10分前から列整理開始なのでそれくらいに着いて、並ぶ。
割と後ろの方だったけど、取った整理券は12時。



欲しかったのは11時か17時以降だけど何となく12時が当たる気がしてた。
13時からあんステの舞台だから割とギリギリ…でもドリンク諦めてクッキーのみ買えば間に合う?

用事も無いのと、時間短縮の為にステラボールの場所を確認する為に品川へ移動。
一応15分くらいに出れば余裕で間に合うっぽい。30分に出たら厳しい。
時間区分が30分までだから早めに出れば間に合いそう。
せっかくのグラッテなのにドリンク頼まないのはもったいないけど、ドリンク飲んでたらそもそも間に合いそうに無い。
あとこれから観劇なのにコーヒー飲んだらめっちゃトイレ近くなる。

結局クッキー4個買って、万理のバーフロも無事に貰えて、そのまま店内を後にした。
グラッテはまたの機会に飲みたいね。まぁあまり渋谷行かないし飲む事無さそう。



コースターは楽、百、千、万理だった。
コンプセット持ってるからコースター全部あるんだけど、Re:vale揃ったのは嬉しい。
19:21 イベント - -
グラッテ11時台当たりたい
大神万理のバースデーブロマイドが欲しいので、アニメイトカフェグラッテの抽選に参加する為に移動中です。
当日抽選じゃなくて事前抽選にして欲しかった。
今日はあんステ見に行くから変な時間当たっちゃうと行けないんだ。
11時台当たりたい。それか17時以降。
クッキーとグラッテくらい普通に買わせてくれ…まあ普通のアニメイトカフェは抽選だけど。

早起き出来ないから行くの無理とか思ってたけど、何か起きられたのでそれなら抽選に参加するかーって感じ。
万理のバーブロ貰うぞ
07:58 イベント - -
舞台幽☆遊☆白書


舞台幽☆遊☆白書のマチネ観劇して来ましたー!
めっちゃ楽しかったです!
幽白のドンピシャ世代というか、私の青春時代の一部だったので懐かしいやら何やら色んな感情も生まれたけど純粋に楽しかった。
こんなに時間忘れて楽しんだ舞台は久々でした。2時間10分があっという間だった。体感30分です(5分じゃないのか)(流石に5分よりは長く感じた)(アニメ1話分くらい)

私がオタクになったのも、腐ったのも幽白なので最早オタクの原点なんですよね…。
あの時代そういう人多かったと思う。
オタクじゃなくても幽白は好きだった。
私は転校生だったので前の学校の子達とよく文通してたんだけど、皆幽白は分かったし、幽白の話をしてた。
そこからオタクになったのは私だけだけどな!

好きなキャラは最初が飛影で、映画の第2弾やってから蔵馬にハマり、女の子はずっとぼたんが好きで子供の頃はぼたんの絵ばかり描いてた。
着物の合わせが分かるのはぼたんちゃんと遙かのお陰です。
CPは最初は蔵飛だったけどある時期からはずっと蔵ぼたでしたね、懐かしいですね…。

開始5秒から懐かしすぎて泣いた。
オープニングが微笑みの爆弾(フルコーラス)に合わせて4人の戦闘シーン流れるんだけど、これが皆それぞれキャラの動きそのものって感じなんだよね。
2.5次元なんだから当たり前なんだけど。
ゲネプロレポで「蔵馬がローズウィップ使うのここだけ」と書かれてたけど確かにここだけだった。
ちゃんと髪の後ろから出してた。

殺陣になっちゃうと多少動きがキャラと変わる所もあるんだけど、それ以外は皆基本キャラの立ち方とか動きがキャラそのものって感じだった。
飛影も立ち姿とか歩き方が飛影だ!って感じだったけど、ひろきくんすごいわ…あの立ち方はひろきくんの立ち方だなって感じなんだけど、ちゃんと蔵馬の立ち姿だったわ。
バックステップで移動するのとか、三日月の時もすごいなと思ったけど、ひろきくんすごいわ(2回目)
蔵馬がいる…って感じだった。アニメや原作とまた違うイメージというか雰囲気が違うというか何かこう違うんだけど、ちゃんと蔵馬だった。

飛影がペラペラよく喋るんだけど、そいや初期の飛影はよく喋るキャラだったよなぁ…と懐かしく思い出したりした。
緑にはならなかった。あれ、確かこの時に緑になったよね??違ったっけ??

幽助は原作の子供をあやすシーンをきちんと(?)再現させるのがすごかった。
あの顔アップでちゃんと見たい。ライビュ取ってて良かった。
ちょっとお行儀の良い幽助だなーと思った。遠かったから表情とかは見えなかったんだけど、不良の座り方もっと重心が下というか、なんかこう、ヤンキー座りしてるんだけど座り方が上品なイメージだった。
幽助の意外と情に厚い所は表現出来てた。

桑原もまんま桑原だね。郷本君は色んな舞台を見てるけど、言われなければ分からないくらいに桑原だった。

コエンマはコミカルな動きが多くて面白かったんだけど、1番は赤ん坊の姿ですね…あれでもできる限りの最大限の表現だよね。

温子さん原作通り!出番少なかったけど、もうまんま温子さん!

螢子ちゃんは螢子ちゃんの健気で一途な所がクローズアップされてて、割と気が強くて幽助も実は敵わないって面はちょっと弱かったと思う。
次回以降に期待ですね、次回あるでしょ、この作り方は。

あと、ぼたんちゃんが、まんま、ぼたんちゃんです。
1番花丸あげたいのぼたんです。もう本当ぼたんそのもの。
割と舞台オリジナルの動きとかも入るんだけど、喋り方とか歩き方とか動き方とかが完全にぼたんそのもの。

剛鬼が服破るシーンそんな再現しなくても…って思ったし、改心したのは面白かった。

ゲネプロレポにも出てたけど、コエンマが過去を思い出しながらチャンネル切り替えて過去の場面を見る、という構成なので原作の最初の方の良い所どり総集編って感じ。
アニメでもカットされたけど、生き返りの試練の時のいい話はほぼ全部カット。
まあ本筋には関係無いしな…いい話沢山あるから1巻と2巻読んでくれ。あ、もうコミックス版は絶版かな…。

幽助が生き返るシーン(というか寝てるシーン)は本当はリーゼントじゃ無いんだよね。
でも舞台だから髪型すぐ変えられないしずっとリーゼントで寝てて、起きた直後もリーゼントで、それが原作知ってると違和感あるのと、髪下ろした幽助が好きなのでちょっと残念だった。
あと生き返る事決まる前に「1ヶ月に1度だけじゃ」とかさらりと言ってたけど、身体がなまるの防ぐ為に1ヶ月に1度魂を体に戻す事は原作知ってないと分からないよ?
場面が目まぐるしく変わるってほどではないけど短編集みたいな感じで進むから、原作知らない人がこれ見て分かるんかな…とはちょっと思った。

蔵馬と飛影の人気エピソードやるのはずるいでしょ…。
でも原作知らない人にキャラ紹介やるには最適なエピソードだよね。

音響の関係かセリフが聞き取りづらい所あったのが残念。
舞台用耳栓必要かな。いつも買おうと思って買ってない。
役者さんも今日割とセリフの言い間違いをしてた。これは回数重ねるごとに良くなると思う。
パンフからも作品からも幽☆遊☆白書という作品をリスペクトし愛している事がよく伝わるすごく良い舞台でした。
次回作絶対あると思う作りになってるので、次回作あると思うけど、円盤は買おうと思った。
21:26 イベント - -
物販
今日は幽白の舞台です。
お友達のお陰で見られるんだけど、お金無いから物販は買わない予定だったんです。
でも、ロビー開場の12時に着いたら1番目くらいで(そもそも開場前に誰も並んでなかった。禁止されてたんかな)もちろん物販も並んでなくて、そりゃ吸い込まれてしまうわ。
パンフと蔵馬のブロマイド2種とランダムブロマイド5枚買ったよ。
ランダムブロマイドは蔵馬、温子、桑原、ぼたん、コエンマだったよ。
蔵馬とぼたん揃った!

客層がなんかネオロマ系というか年齢層高いのは、役者のファンというより作品のファンが多いのかな?
12:21 イベント - -
徳川ミュージアム
昨日の24日は斉藤壮馬のファーストライブだった。
行くつもりでチケ申し込んだけど全敗。
18時からのライブだから帰るのは日付超えると思って翌日の今日は早々と休みを取ってた。
でも予定が無くなった。
花粉症の薬が無かったので病院行って、その後思い立って、高速ぶっ飛ばしました。



鯰尾がいるから。

普段、名古屋の徳川美術館にいる鯰尾藤四郎が、関東の、隣県の、水戸で見られるってすごくない?
京博とか最近出張多いけど、うちから車で1時間の距離の所で鯰尾に会えるのすごくない??
しかも今回、刀剣乱舞とのコラボだから、パネルはあるし、続花丸の複製原画あるし(これ知らなくて見つけた時泣くかと思った)とても恵まれていた。
ありがとう徳川ミュージアム。
ありがとう徳川美術館。
推しが沢山見られました。

しかも徳川美術館だと一方向からの鑑賞しか出来ない(※私の行った過去3回はそうでした)けど、今回はほぼ360度、270度までは確実に鑑賞出来て、鯰尾(本体)の裏側を初めて見たよ!
本家だと鞘も一緒に飾られてるんだけど、今回は久々に裸のみの展示だった。
京博も裸(刀身)のみだったのかな?行ってないから分からん。
徳川美術館だと毎回違う鞘を一緒に飾ってくれるから、今回のお衣装はこれなのねーって気持ちで見てたけど、今回は鯰尾のみを舐めるように見てきた。
ちなみに私は「推しに会いに行く」のが目的なので、世の刀剣女子のように鑑賞のポイントなど知りません。
推しが存在するのを確かめに行くんだよ。
再刃の骨喰も隣に飾ってあったけど、本物ほ骨喰と一緒に飾ってあった徳川美術館の時より感動は無かった。
骨喰の方が大きいんだよね。あと彫り物とかあるから綺麗というか派手。
鯰尾は無骨っていうか、なんか合理的な形をしてる。

続花丸の複製原画は、オープニングの鯰尾骨喰が向かい合って目を閉じてるやつ、4話の花見のシーンでこっち見上げてるやつ、1話の雪だるま作ってるやつ、あとなんか忘れたけどこっち見上げてるやつ、2話のウインクしてるやつ、7話の笑顔で海ではしゃいでるアップ。
2話は記憶を無くしたのであんな原画あったんだなって思ったし、7話の為に円盤買わなきゃ、何あの笑顔、あんなのあったっけ??って思った。
しばらく眺めてた。誰もいなかったし。
ナマズ目当てに水戸まで来る人あまりいないんだね、しかも平日。
たまに刀剣乱舞だなって人もいたけどほぼお年寄りが年配のお客さんだったし。

何気に初めて行ったので、燭台切光忠見たのも初めてだった。
写真撮影オッケーってすごい心意気だな!?
こちらも270度くらいまでは鑑賞出来た。裏側は多分見えなかった。




光忠のパネルー。片方足元にサインあった。



コラボのタピオカドリンクも飲んだよ。
タピオカドリンクというものをきっと金輪際飲まないだろうなと思ったよ。



コラボのクリアファイルと缶バッジ(鯰尾のみ)買った。
あと再刃骨喰と光忠のポスカ。
この鯰尾の缶バッジとクリアファイルの何がすごいかって、キャラの絵と刀の写真が一緒に載ってる所。
徳川美術館は刀剣乱舞とほぼコラボしないし、京博の時は確か許可されてなかった。
だから、刀とキャラが同時に印刷されてるのって、多分これが初めてなんだよね。

徳川美術館、収蔵品多いし、オリジナルで作ってるグッズも可愛いからコラボしなくても人を呼べるんだろうけど、徳川ミュージアムは徳川美術館に比べるとかなり小さいし狭い。
コラボとかで人を呼んで頑張ってる感じがした。
平日なら人も少ないし、また何がやったら行ってもいいかも。
でもスタンプラリー、車だと回れないんだよねー。
今日も徳川ミュージアムしか押してない。
16:55 イベント - -
あんスタアニカフェ
ライブの後にアニカフェ行った。何気に初当たったの久々だぜ。
前日に取引で2winkのアクスタ譲ってもらう事決めたから、トレーディングに手を出さなかったから褒めて欲しい。


UNDEADのコーヒー。スーベニア付き。
2wink当たったから2杯目飲まずに済んだ。
普通に甘いの乗ってるコーヒー。


UNDEADのビーフシチュー。
そいや私、牛肉沢山食べられなかったわ。
ビーフシチュー好きだけど、ちょっと肉多すぎた。もっと少なくていい。


2winkのクレープ。
ひなたが甘党、ゆうたが辛党だからか、甘いクリーム入ってるやつと、ハムチーズ入っててピザソースで味付けしてあるやつの2種。
ハムチーズの方は私がこの10年くらい食べてる朝食の味がしたよ。


肉食べて野菜が欲しかったのでRa*bitsのサラダと、今日誕生日の桃李のドリンク。
サラダ美味しかったです。エビは最強。


バーブロ配布期間だし、英智と渉のコースター出たので一緒に。
英智は交換したんだけどね。
凛月とレオが出たからまあ欲しいのと交換するの楽勝でしたわ。
英智と真緒と交換した。

12月に仙台のアイナナカフェに行った時のブログまだ書いてないんだよね。
あの楽しかった記憶を残したいのに。
23:05 イベント - -
スタステ2nd


あんさんぶるスターズ!のキャストが出る方のライブに参加してきたよ。
昼の部現地。1階スタンド席でスクリーンが見辛かったよ。
増田が出てたから行ったよ。
H子さんと一緒に行ったよ。

増田が武道館の舞台に立つのに私が当たらないはずがない、という強い気持ちでチケットは当てた。
色んな人が「朔間零だった。増田俊樹ではなかった」と言ってるし、確かになりきり度というかは良かったけど、立ち方と歩き方で増田を判別している私は歩き方が増田だったので、ああ増田だなって思いました。
スクリーンちゃんと見えたら零に見えたかもね。
あと増田のマイク壊れてた?声がよく聞こえなかったんだけど。
ライブでキャストのマイクの音が聞こえないのは誰かが携帯切ってないせいってよく言うけど、そういう事なのかな。

最後のあいさつ終わった後、1周してる時に増田はやる気なく歩いててほとんど歌ってなかったの、多分朔間零は昼間動けないからフィナーレだと疲れてる、というのを表現してたんだろうね。
凛月役の大輝君が構いに行ってたけどそれにも反応してなかった。

メロダでコールしたいという気持ちだけで行ったのでちゃんとやってくれて良かった。
開演前にトイレ行けなかったので途中トイレの事しか考えられなくなり流星隊の時にトイレ行った。
関係者席の近くだったので離席する人めっちゃ多かった。
離席した人は廊下で話してた。

あと、きたむーの顔がよくて、足が細くてかっこよかったです。
他に感想は無いのだろうか。

なんか全体は見やすいけど、音はよく聞こえないし(多分スピーカー壊れてた。開演前の音楽何一つ聞こえなかったし)スクリーン見えないから表情もよく見えないしで、何となく全体をぼんやり楽しんだって感じでしたね。
でも楽しかったよ。
22:55 イベント - -
らぶフェス2018


前情報で今回のらぶフェス楽しいよお祭りみたいに楽しいよって見てたんだけど、私はめっちゃ泣いてた。
私は新撰組の女なので、近藤さんと、土方さんが同じ舞台で歌って踊るだけで、泣きます。
ここに沖田くんもいれば良かったのにっていうのと、天狼傳でもむすはじでも死んでるの見てるからここでは生きてるって思うの。
でも違った。


以前かららぶフェスは彼岸此岸という概念を出してたと思うけど今回もそれを強く感じた。
最初の巴の舞で開始5秒で泣いた。
堀川が言った通り、葬いの舞だと思ったし、巴の舞が綺麗で好きで、ここで円盤を買う事を決意した。

祭りというものは死者の魂を弔うと同時に祝福するもの。
巴がそう自覚する時に現れる人間キャスト。
一緒に舞うというか戦うというか。
今まで何で人間キャスト呼び出してるのかな、祭りだからかな、って思ってた。
呼び出すのは呼び出すのだけど、あの世からこの世に対して人間キャストを呼び出してるんだね。
だから皆いるんだ。劇中死んだ人も皆出てきて歌って踊って笑うんだ。
らぶフェス毎回参加してるのにそれに初めて今日気付いた。
人間キャストだけじゃなく、最初にむすはじの岩崎さん含めた遡行群3体が出るんだよね、そこで気付いた。

巴の舞とこの辺りの人間キャストとのシーンで、泣いて、気付いた事がある。
いなくなった人を弔い、想い、祝福するの、別にこの舞台上にいるキャストだけじゃない。
演劇界からいなくなった沖田君や、キャストしてはいなくなった小越君とかにも当てはまるのかなって。
そして今回はいない総隊長、清光に関しても。
今はここにいなくても遠い空で繋がってるし、想えばここにいる、みたいな。

なんか今回テニミュ特有の「歌い継ぐ」をやってるんだよね。
それを事前情報で見て地雷だなって思って、確かに解けない魔法を歌われた時は大分モニョった。あれソロ曲だし。
厳島の三日月のエンドレスナイトも皆で歌ったけど、あれは三日月がメインだった。それとは意味が違う。
アレンジ全然違うんだよ。でも解けない魔法拗らせてる身としては前奏で分かるんだ、これは解けない魔法だって。
歌うのは村正と青江。ここに関してはまだ、納得は出来ないけどそういう拘りさえ無ければステージとしてはとても良かった。

他にもミステイクを三日月と源氏2人、物吉とかもいたかな?混合で歌ったり、阿津賀志とか天狼傳とかつはものとかみほとせとか関係なく混合編成になるのは歌い継ぐって事なんだろう。
阿津賀志の2部曲で全部英語の歌あるじゃないですか。
それを巴と蜻蛉切とあと誰だっけ、誰かで歌ったんだけど、蜻蛉切は歌唱力の暴力だわ。めっちゃ上手い。それにすごく合ってる。
蜻蛉切は他にも要所要所でソロ貰ってて上手いものなーと思った。

全体としては巴の舞からお祭り曲になって、その後また巴の舞。
それぞれの公演の2部曲、ミステイクとかの混合編成曲、客席降り、なんかしっとりしたクリスマスラブソングっぽい曲、太鼓からの獣、巴の舞、刀剣乱舞?だったかな。
セトリとかは他の人のがきっと詳しい。

小狐丸のソロと、巴里の三日月小狐丸のデュエットがあるんだけど、それは皆見たいやつだったよね。
おかえりーって言えるのも良かった。ほんと戻ってきてくれてよかった。

今回メドレー風というか切り替え激しいのでペンライト複数必要だけど2本あればいいんじゃないかな。
私は右手にむすはじペンラ持って左手にRe:valeのペンラ持って出番によって使うやつ変えてた。
Re:valeペンライト、最初が青だから三日月いるならそれでオッケーだった。
モモのカラーのピンクのペンラ振ってた時に村正と目が合った気がする。

Heart to Heartをむすはじメンバー+蜂須賀で歌った時にはめっちゃ泣いた。
土方組メインの歌い方だったし。
天狼傳の亡霊にその選曲はダメです。泣きます。天狼傳曲これだけだったかな?忘れた。
その直後が泣かないで笑ってみたいな歌詞のみほとせの歌で神セトリかなって思った。
むすはじの歌は多かった。客席降りの片方むすはじだったし。

今回武道館アリーナ席だったけどアリーナ席後方には客席降りはないです。
むすはじの歌だからむすはじメンバーは全員舞台上に残るからそれ見てた。
推しは全員舞台上にいる。
アリーナって舞台見づらいんだよね。センステの一部しか見えなかった。
兄者がめっちゃ回転するのは見えたからいいし、最後の刀剣乱舞からは堀川君がよく見える位置だったからまあいいか。

北へー北へーを人間キャスト全員で歌うの良きかな。
その時には近藤さんも土方さんも羽織着てないの。普通の着物なの。オフ活動なんだよその時は。

最後クリスマスラブソングかな?っていう皆の歌が終わった後に遡行軍3振と巴が出てくる。
その後に人間キャストが全員出てくる。
巴が歌って舞って、あれはまた元のあの世に皆を送る舞だったんだな…って思った。
最初のらぶフェスの時に三日月が彼岸と此岸を繋ぐって言ってたの、こういう意味だったんだな…

今回は今までと違って全体的なストーリー無いって思いそうだけど、この構成全体がいなくなったものに対する鎮魂というか、慰霊祭、みたいな感じ。
厳かな慰霊祭じゃなくて、死んだ者達は楽しいの好きだったから明るく送ろうぜ!みたいな感じ。
祭りがそもそもそういう意味なんだな…。
いなくなった者達、死者を弔う為のお祭りって解釈した。
新作公演が無くて次の公演が再演なのはそういう意味もあるのかな。
今までの公演で亡くなった者達をここでまとめて鎮魂するお祭り、その為の集大成というか。
そして鎮魂の為に合うのは清光ではなくて巴なのも分かる。清光は前に進む者だから。
17:42 イベント - -
昨日買ったヒプマイ達
そいや写真上げてなかったなーと思ったので。
マルイでそれぞれのディヴィジョンでイベントやってるのに渋谷だけやってなくて、それが今月ようやく開催されたので行ってきた。
菓子とか菓子とか菓子とか欲しくて通販も開始してたけどカートインして注文してなかったけど、最終的に注文しなくて良かった。
欲しいの全部買えたわ。
行ったの夕方だからかフリー入場だったし。


ストロベリーボックス2個とチョコインサブレ 4個買ってる(2回レジ並んだ)からお前どんだけ菓子が食いたいんだよ…って感じ。
オススメはストロベリーボックスです。イチゴチョコもクランチチョコも美味しいです。オマケ関係なく普通に美味しい。
チョコインサブレはいかにもなモサモサした食感と味がする残念な感じだけど、こちらは完全にオマケがメインだよね。
あとは買ってなかったマイク持ってる夢野アクスタとか、欲しかったスーツ柄夢野ラバキーとか、ジオラマアクスタも買ってしまった。
洋装夢野の絵柄には目が無いんだ…。
あと普通に公式以外ではスイパラとマルイの絵柄が好きだからこれは買っていいやつです、買いすぎ感が否めないけど。



推しが引けない芸人なのでシブヤ1個も出なかった。
交換ツイートかけたけど全然問い合わせ無いからこのメンツだと決まらないのかもしれない。
まあ決まらないならうちの子にするよ。寂雷2枚あるから片方交換決まるならそうしたいけど。


タワレコにも行ってこの前買った缶バッジカバー?を買ってきた。
スイパラの乱数のアクスタをこれに入れて飾るのだ。
あとハロウィン柄の夢野のアクキーも売ってたからうっかり買った。
これ出た頃ヒプマイに疲れてたから通販も現地も手を出さなかったんだよな。
無事に邂逅出来たから買ったわ。
タワレコには他にも色々限定シブヤグッズ売ってたけど、元々黄色が好きじゃないのと、バッグもネックストラップもタオルも使わないなと思ったから買わなかった。
クリアファイルはちょっと欲しかった。会計前に気付いてたら買ってたかな。
タワレコのSD絵柄はあまり好みではないからいいのだ。
21:59 イベント - -
司馬遼太郎 短編傑作集 朗読劇

今日の1番の目的はコレでした。
出演は緑川光さん(沖田総司)石川英郎さん(近藤勇)置鮎龍太郎さん(土方歳三) 庄司宇芽香さん(女性役全て)宮崎寛務さん(ナレーション)
演目は「沖田総司の恋」
事前情報では配役は何も書いてなかったんだけど、これ絶対緑川さんが沖田さんで、石川さんが近藤さんで、置鮎さんが土方さんよね!と思ってたら正にその通りだった。
出演者が出演者なので客席の年齢層も高かった。

内容は、小説をほんとそのまま読んでた。
読み直ししようと思いながらも最初と最後の数ページ斜め読みしただけなんだけど、それでもその通りに読んでるって分かった。
こういう朗読劇、あまり行った事無いんだけど前に行った星の王子さまは多分アレンジ加えたと思うんだよね。会話多かったから。
元々司馬作品に会話が少ないせいもあるかもしれない。

朗読劇ってナレーションと台詞言う人は違うと思うんだけど、これは台詞を言う人がその前後の地の文も自分で読んでて、例えば緑川さんが「沖田は『やだなぁ土方さん』と言った。」みたいな文を何小節か読むのよね、それが新鮮だった。
なんか動いてはいけない気配というか、出演者も客席もいい意味で緊張してて、張り詰めてて、朗読してる1時間ほぼ動いてなかったから首とか痛くなったよ。
場面転換で音楽とか鳴るんだけど、そこで切るんかいって所で切ってた。
それ以外は基本無音。光とか竹林の影とかは映るけど、演出は最低限で声優さん達の演技というか朗読によって舞台が作られてた。
少しでも集中を切らすと舞台が崩れるみたいな感じで。
内容は知ってるからアレなんだけど歯切れの悪い話なんだよね、これ。

アフタートークがある事をアフタートークが始まってから初めて知ったんだけど、本編とうって変わって終始和やかな雰囲気だった。
笑いも絶えないというか。
出演者の皆さん、普通のイベントでドラマパートとか演じてるだろうに、ほとんどの人が緊張してたらしいのね。
国語の朗読とかと違って、声優さん達はきちんと間違えずに読む上にそこに自分なりの解釈を含めてキャラ(役)を演じる所まで落とし込むから、台本貰って自分の中に落とし込むまでにかなり時間がかかった、と、緑川さんも石川さんも言ってた。
石川さん元々歴オタらしい。新撰組も大好きらしい。
1番地の文読むのが上手いな、と思った宮崎さんが1番若手らしい。
トークで緊張して足震えてたって言ってたけど、足は分からなかったけど手が震えてたのは見えてた。
でも読む声は堂々としてたから流石プロだなぁ。
緑川さんは本番10分前までスイッチでゲームやってたらしいので、私もそろそろスイッチを買おうと思いました。
厨二病的な所があるから沖田役が来て、よしっと思ったらしい。一度はやりたい役なんだって。
でも石川さん曰く、緑川さんは沖田総司をよく演じてるらしい。何かパチスロでも演じてるらしい。
石川さんパチスロ好きみたいね。
庄司さんは紅一点だったけど演じてる時は堂々としてるのにトークではなんか可愛い人でした。
人前で喋るのに慣れてないのか、先輩達と話すのに慣れてないのか。

会場の近くに白泉社があって、地下鉄最寄り駅から歩いたら目の前に見えて、喜び勇んで撮った写真がこちらです。
21:30 イベント - -
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
応援
うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

黒子のバスケ女子プチオンリー「恋もバスケも女のカンよっ!」
申込締切:3月24日

三強プチオンリー実行委員会
申込締切:3月16日

テニスの王子様完全版 応援バナー

ワンドオブフォーチュン2

NOW PLAYING
うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔

GS3公式サイト

三国恋戦記〜オトメの兵法!〜
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ
黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ (JUGEMレビュー »)

毎日抱きしめて話しかけてます。本当に可愛いので黒子っち好きにオススメです。
RECOMMEND
RECOMMEND
障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜
障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜 (JUGEMレビュー »)
柳 浩太郎
今まで自分の事をほとんど語らなかった柳君が語る事故前と事故後の自分。
柳君をもっと好きになりました。
OTHER