主に携帯から更新されるブログです。
その時々の叫びが如実に反映されますよ。
ブログタイトルはMaxBoys「恋のキセキ」から引用。
ジャンプ感想
今週はハイキューが可愛かったです。新キャラいいね!
何か日向と二人できゃっきゃっしてるのが微笑ましい。
お母さんとのやり取りは青春だなぁって思ったよ。

黒バスの3DSのゲームは誠凛をクリアすると海常とか秀徳とかでもプレイ出来るようになるらしい。

TOKYO MXで黒バス二期の特番をやるらしい。
BS11でもやってください。

本編はもう火神君マジ天使としか言う事がない。
火神君が読者の気持ちを代弁してくれた。
久々の誠凛メンバー全員集合ですごい和んだよー!
あと木日クラスタさんはジャンプを朝一で買いに行った方がいいんじゃないかな。
余計なお世話かもしれないけど。

続きを読む >>
00:01 黒子のバスケ - -
ジャンプ感想
ニセコイと俺物語のコラボが面白かった。
これ別マの方も読みたいなー。
両方ともコミックスに収録してくれるといいなー。

ソウルキャッチャーズで神峰と邑楽先輩にフラグが立った。
あまりにも予想外の所からフラグが立ってびっくりしたけど、完全にフリーな女性キャラで神峰に救われたのって邑楽先輩が初めてだっけ。
邑楽先輩は御器谷先輩とくっつくと思ってたけどこの二人いとこなんだって。でもいとこって結婚出来るよね。
あと今漢字調べて思ったけどこのマンガ登場人物の名前が難しすぎるわ。
コミックスに書き下ろしどのくらいあるのかな。それによっては読みたい。
ジャンプBOOKには書き下ろしは収録されてないと分かったし。
でもハイキューのキャラ紹介とかはジャンプBOOKの方にも載ってるんだよね。
新テニのバレンタインチョコランキングは載ってなかった。


黒バスアニメの放映日程が決まりました!
なんと!いっつもdisられて何日も遅れて放送される我がBS11が!
TOKYO MXからわずか1時間遅れという異例の早さで放送されます!
これすごい事だよ!最速でブラコンの1日遅れだったのに、たったの1時間遅れで放送されるんだよ!?
皆がわーってTLで盛り上がってる時は一緒に乗れないけど、そこからわずか1時間後には私もわーって盛り上がりながらアニメを見られるんだよ!?
これもう本当に嬉しくて泣いた。
もう1週間遅れとか普通に覚悟してたから。
バンダイチャンネルで最速放送やるなら有料会員になろうってくらいに思ってたから。
これで別にバンチャで最速放送なくても勝てる。嬉しい。すごく嬉しい。
有難うBS11!でもFree!の4日遅れが辛いので何とかして下さい(無理)

黒バス二期放映時間
MBS:10月5日から毎週土曜日25:58〜
TOKYO MX:10月8日から毎週火曜日23:00〜
BS11:10月8日から毎週火曜日24:00〜、10月11日から毎週金曜日23:00〜

BS11は再放送もやるんだね。
あとBS11の初回放送日はムッ君の誕生日なので、多分TLはムッ君おめでとうで埋まる中、私は黒バスを見て叫んでると思います。


黒バスは帝光編が終わりました。来週から元の時代へ戻ります。
来週から誠凛メンバーに会えるよ!
長かったね!
正直帝光時代の話って私大好きで、帝光の制服もジャージも大好きだけど、でも、これは長かった。
3年の全中の時の例の事件も、赤司君が2人いる理由も、一応全部描かれたけど何か説明不足だなぁって思う。
特に赤司君2人説は単に二重人格じゃないですか。そこに至った経緯とか詳しい話は洛山の時にやるのかな。
まぁどう考えてもおうちが原因ですけど。

黒子っちがショック受けたのが予想以上に酷かったみたいで泣いた。
全中の後消えたって、文字通りだったのかよ・・・!
黒子っち不登校になってた。
そりゃ学校に来てないんじゃ会えないよね。
私は黒子っちが得意の人間観察を駆使してキセキ+桃井さんの会わないようにしてたのかと思ったけど、そもそも学校に来てなかった。
そりゃ黄瀬も会えないわ。
でも受験出来て良かったね。受験する気力と合格出来る実力はあって良かったね。
黒子っちが誠凛を受験する気力を出す描写は全くなかったけど、誠凛の試合をいいなぁと見ていた事、荻原君のリストバンドを受けとった事で後は脳内補完出来るから大丈夫。

キセキの進学先を決めた理由

黄瀬→強豪という理由以外は不明
緑間→バスケ部の設備もいいし勉強も大事にしているから
青峰→練習しなくていいって言ってくれたから
赤司→強豪という理由以外は不明。不動の全国一だからかな?
紫原→雅子ちんが美人だったから

監督が美人だったからという理由で秋田行きを決める、そんな自由なムッ君が好きです。
最初ないわーとか言ってた癖に最終的に秋田に行ってるムッ君何なの。お菓子でも貰ったの?


続きを読む >>
00:01 黒子のバスケ - -
ジャンプ感想
 銀魂が沖神でした。


花宮の声優さんがじゅんじゅんこと福山潤さんに決まりました。
正直ずっと私は花宮の声を岸尾さんの声で読んでたんだけど、じゅんじゅんって色んな声と演技を持ってるので、どう演じてくるのか楽しみです。
あと、万が一、億が一、増田来ないかなって思ってた!増田俊樹が来ればいいなぁって思ってた!
うん、来なかったね。メインキャラだものね、新人声優に充てないよねぇぇぇぇぇ。

儚い夢だった。


目次コメントで藤巻先生が「巻頭なのに暗い話ですみません」って書いてました。
今回の内容はそんな感じでした。
辛かった。
黒子っちの心情が初めて描かれた。モノローグがあった。


表紙も黒バスだよ。黒子っちと火神君だよ。
表紙が真っ赤で目立つよ。

本編を全部読み終えてから扉イラストを見ると泣ける。
今までの扉イラストをバックにしたキセキ全員の笑顔。
もう本編では見る事の出来ない笑顔。
青峰がまだ開花する前だからいつの大会だろう。
今はもうこんな笑顔の帝光キセキは見られないのだよ。

荻原君と赤司が出会う。
赤司は荻原君の事を黒子っちから聞いてたって話す。
「あまり昔の事を話したがらないから知っているのは僕だけかもしれないが」
赤司君それ自慢ですか。黒子っちの過去を知る数少ない人間は自分だっていう自慢ですか。

黒子の見舞いに来たという荻原に、赤司は「次の試合はテツヤは欠場だ」と言って去ろうとする。
赤司に荻原はバスケをやってて楽しいかと聞く。
荻原君の言う事の方が正論だと思うし、正しいと思う。赤司君が間違ってる。
けど、勝利が絶対の赤司君に荻原君の言葉は何も届かない。
敗者の戯言、綺麗事、全く何も響かない、とまで言われる始末。
荻原君が自ら「俺達の事は眼中にないくらいに帝光は強い」って言った通りに赤司君は「眼中にない、言葉も実力も」とまで言い放つ。
ここまで言われて怒らない荻原君って本当人間出来てるね。すごいね。火神君ならキレてるね。火神君より人間出来てるね。
荻原君は赤司君に「黒子に絶対またやろうと伝えてくれ」って言ったけど、赤司君ちゃんと伝えるのかな。

桃井さんがテツ君が目を覚ましたと赤司君を呼びに来た。
病室には赤司君と桃井さんだけいる。決勝はあと5分で始まるらしい。他のキセキがいなくて薄情だなって思ったけど、試合5分前なら仕方ないね。
赤司君は行かなくていいんですか。
まぁ部長だから怪我した部員の様子を見てから行くって事ですか。

決勝に自分も出る、とベッドを下りる黒子っち。
けど、赤司君に医者に安静にしてろと言われたからダメだ、と断られる。
赤司君は荻原君の言葉を伝えないだろうと思ってたけど、ちゃんと伝えた。
黒子っちを落ちつかせるという理由だけかもしれないけど。

黒子っちは赤司君に本気でやってくれと頼む。
彼らが本気でやるという事は点差がとんでもない事になるという事。
けれど、手を抜かれる方がもっと嫌だと荻原君なら言うはずだから、それでいいと黒子っちは頷く。

試合前のキセキはある相談をしていた。
もう誰が一番点を入れられるか競うのも飽きたし、別のゲームをしよう、と。
そこに赤司君がやってくる。黄瀬が黒子っちはどうッスか?と聞く。
出られない事を聞いた黄瀬はちょっと残念そうだった。
ようやくここで接点あったよ、黒子と黄瀬の!
帝光編入ってからほとんど接点ないから、黒子が黄瀬の事を「そんなに仲良かったでしたっけ?」と言ったのは事実だったんだなと思ったよ。

新しいゲームの提案は詳しく描かれてないけどまた黄瀬がしたみたいだね。
ムッ君は面倒だって言ってる。緑間君はくだらないって言ってる。青峰はまあ普通、きっとやれと言われたらやる。
でも、赤司君はすごくその考えに賛同した。
「いいじゃないか。ただの点取りゲームよりはるかに楽しめそうだ。それに今からの相手にもうってつけだ」
帝光の力を荻原君に見せつける事、それが赤司君の目的。
何をやるんだか知らないけど、今からやるゲームは赤司君のお気に召したようです。

黒子っちはあの後また眠ったらしい。
目を覚ますと病室には桃井さんが付き添ってくれていた。
試合は第4Qが始まった所、黒子っちは試合に出られなくてもディスプレイで試合を見たい、この目で結果を見届けたい、と、病室を出て行く。
桃井さんももちろん付きそう。

試合は帝光の圧倒的リードで優勝はもう確定モード。
誰も違和感に気付かない。
モニターを見ている他の人も、桃井さんも、気付かない。
けど、黒子っちだけは違和感に気付いた。
「この試合は何か・・・変です」

黄瀬のダンクが決まる。点数は111対9で帝光が圧倒的リード。
明洸の方も運よく抜いて点を取ったりしたけど10点も取れない。
けど残り15秒あるから、最後のゴールを決めて胸張って負けよう。
荻原君は爽やか青春スポーツ少年の見本のような笑顔で告げた。

黒子っちはキセキの意図に気付いた。
ふらつく体で試合会場に向かった。
明洸最後の攻撃、荻原君が青峰を抜いた。
青峰が抜かれるって珍しいね。
そこでシュート。でも外す。

「ありゃ。せっかく抜かせたんだからちゃんと決めてくれよ。オーイ紫原ー」

青峰が抜かれたのはわざとだった。
呼ばれたムッ君がこぼれたボールを「あいよー」と軽い掛け声と共にゴールに放り込む。
自殺点で明洸に2点追加。
誰がどう見ても、わざとやった自殺点。
でも観客はあまりそういう事気にしてないようだ。

「ったく最後に花もたせる形にしてやったのによー」
「けどホラホラッ揃ったじゃないッスか。目標達成ッス」
青峰と黄瀬の会話に荻原君が彼らの意図に気付いた。
もうこの黄瀬の台詞が超ゲスいわー。ほんと、これ思いついたの絶対黄瀬だわー。

試合結果は111対11。綺麗に1が並ぶ得点板。
彼らは得点をただ1で揃える為だけに試合をしていた。
ここまで帝光が失点したのも1に揃える為だけのわざとだった。
最後の最後で明洸にチャンスを残したのも、彼らに花をもたせて終わらせる為のただのシナリオ。

(最初から遊ばれていただけだったのか。あんな暇つぶしのような数合わせにオモチャとして・・・)

絶望感に溢れる荻原君に会場にたどり着いた黒子が声をかけた。
黒子の顔を見た荻原君はもう何も言えなくなってる。
黒子っちも何も言えない。

ねぇ。初めての黒子っちのモノローグが、こんなに悲しいものになるって思わなかったよ。

(なんでー)
(友達との約束をふみにじり、仲間の声は何も聞こえない)
(・・・優勝したのに。胸が痛い。息が苦しい。これが・・・こんなものが勝利と呼べるのか?)
(もうボクにはわからない)
(じゃあ勝利ってなんですか?)

泣きながら自問自答する黒子っち。
優勝したのに泣いてるからはたから見たら嬉し泣きに見えるかな。
見えないな。明らかに悲しそうだ。それに黒子っち帝光のジャージもユニも着てないから帝光生だと分からない。

荻原君も絶望してたけど、黒子っちも絶望してた。
自分のチームメイトにも、そして多分、自分自身にも絶望していたんだと思う。
全中の事件、というものは予想と違ってたんだけど、これで黒子っちがバスケ辞めるのは分かるけど何故荻原君もバスケ辞めるんだろう。
そんで何故これで黒子っちを嫌いになるんだろう。
この時点だと、荻原君が黒子っちを嫌いになる理由はないよね。
帝光の他のキセキに遊ばれて、すごく嫌な思いをしただけで、そこで黒子っちを憎む理由にはならない。
来週描かれるはずのその後の話で、荻原君が赤司君に何故こんな事をしたのかと聞いた時に「テツヤに言われたんだよ」って言っちゃうのかな。
そしたら荻原君は黒子っちを憎むよね。
黒子っちは「本気でやってください」と言っただけだったけど、その言葉がなければ赤司君は点を全部1で揃えるという案に賛成しなかったかもしれない。
ああ、でも、今の赤司君なら黒子っちの言葉がなくてもきっと賛成しただろうね。
黒子っちに責められても、赤司君は「僕達は本気だったよ。本気で遊んであげたんだから」って言うんだろうし。

もう辛いです。

全中の例の事件も分かったんだし、後はもう終わりでいいです。
これ以上黒子っちを辛い目に会わせないで・・・ってもうこれ全部過去だった。過去の話だった。起こった事の話だった。
黒子っちはこの辛い過去を経て今の誠凛にいるんだった。

もう、現代に戻ろう?誠凛に戻ろう?火神君のおうちに戻ろう?
そんで誠凛の皆と一緒に決勝の洛山に対する対策を練ろう?

今回あまりにも辛かったのであらすじでごまかした。もうこれ感想じゃないわ。
00:01 黒子のバスケ - -
ジャンプ感想
感想書こうとした途端にGが出て気力が大変削がれたので今週は簡易感想で行きます。
まぁ黒子っちが怪我をして目覚めないから最初から簡易感想のつもりだったんだけど。

いやー予想で黒子っちが怪我をするって書いたけど本当に怪我したよ、しかも萩原君との試合の前にもう怪我しちゃったよ。目覚めないよ。
この状態で2週間待つのかよ、何だよ、ひどいな・・・。
まぁ帝光編は過去編だから、高校生の黒子っちは元気にバスケしてるから、目覚めないって言っても軽い脳しんとうで目覚めないんだろうと思うけど。

黒子っちに怪我をさせたのは去年戦った反則スレスレの事をする双子。
あっさり消えたと思ったら翌年も戦うというフラグでしたか。
スタートから出たいって言って怪我をする、という予想通りの展開だったけど、それは萩原君相手の試合の時だと思っていたよ。

萩原君が黒子っちの見舞いに来たけど赤司君に会っちゃって、何か帝光編は次の号で最終回っぽいし、赤司君がここで萩原君に何かするのかな。
あと1話で萩原君を絶望に叩きつけるのって難しいんじゃないのかな。
せめて2話は必要だと思うよ。


ヒロイン集合ポスターで一生懸命桃井さんを探したけどいなかった。リコだった。
帝光編のヒロインは桃井さんだけど、黒バスのヒロインはリコですよねー!
リコも好きだよ?
ナミがオリジナルの女の子過ぎて全然分からなかった。あと照橋さんも意外と特徴ないんだなって思った。


00:01 黒子のバスケ - -
ジャンプ感想
帝光編だから誠凛出ないからつまらないよね〜って言ってる誠凛クラスタさんは今週のジャンプは絶対に読んで下さい。
先週火神君が出たと思ったら今週は誠凛メンバーが出ます。全員出ます。
そうだよね!言われてみればそうだった!
黒子っち達が最後の全中の時に誠凛はインターハイ予選で確かに会場ですれ違ってた!
それはもう既出情報だった。忘れてたぜ。
そんで確かめる為に11巻読んで泣いた。
黒子っちが何故誠凛を選んだのかもうっすら分かったけど、これでまたこちらの二次創作的な部分には訂正が入りました。
リアルタイムに上書きされていくよ。
続きを読む >>
00:01 黒子のバスケ - -
23巻
黒バス23巻が発売されましたねー!
CD同梱限定版と通常版があるけど、通常版の表紙が帝光黒子っちだったので、限定版を予約してたけど通常版も買ったよ。
今日は外勤だったから、その合間にコンビニで買って待ち時間に読んだよ!
CD同梱版はメイトで予約したんだけど、引き取りに行った時に店頭売りがなかったから予約だけで終了したんだろうか。
まぁ私が行ったの夜だからそれまでに売れちゃったのかもしれないけどね。

試合はやっぱりコミックスでまとめて読んだ方が面白いなぁ。
毎週一喜一憂しながら読んでた時も楽しかったけど、全体的な流れとかはまとめて読んだ方が面白い。
本誌ではなかったリコの台詞が気になる。
最後にブザービーターを決めた黒子に対して「今日の試合で一番目立ってた」って言葉を聞いた後の「まさかね・・」
黒子っちがミスディレクション使えなくなるフラグにしか見えない。
元々目立たない事で使える技なのに目立ってしまったらダメだよね?

後はやっぱりキセキ+桃井の嫌いな食べ物情報に滾ったね!
私は偏食激しくて嫌いな食べ物が多いんだけど、自分が好きなキャラが自分と同じ物が嫌いだと何か親近感わくよね!
嫌いなものがコーラ(炭酸苦手)という黒子っちに分かる分かる〜!!って思ったんだけど、それよりもっとすごく共感出来るキャラがいた。

赤司君。

赤司君わかめ嫌いなのね!?海藻全部嫌いなのね?同じ!私も同じ!!
海藻嫌いって言っても理解してくれる人があまりいないんだけど(今まで会った事がない)赤司君だけは理解してくれそうです。
いやートモコレで私の分身とあかしくんが出会った途端に付き合い出して結婚して子供バカスカ産んでるんだけど(※そういうゲームです)あいつら何で気が合ったのかってきっと嫌いな食べ物の話で盛り上がったんだね!
しかも海藻全部嫌いなのに何故わかめの方をあげてるかって「昆布はまだダシとして使えるし昆布ダシの物は普通に食べられる。けれどわかめなんてあんなもの味噌汁と海藻サラダ以外に使い道ないだろ。存在する意味が分からない」って事だよね、きっと。
海苔もノリ巻きとかおにぎりとか乾燥してるものなら食べられるけど海苔の佃煮は基本的に嫌いで食べないとかそういう事だよね。
でも、ひじきは細い物なら食べられる、太いヒジキは嫌いとか、そういう感じだよね!
まぁこれ全部私の事なのでおにぎりだろうがヒジキだろうが赤司君は全部嫌いで食べないかもしれない。

ところで、全てに勝つ僕は正しくて敗北を知らない赤司君に嫌いな食べ物なんてあっていいんですかね?
赤司君、わかめに負けてるじゃない。わかめを食す事は出来なくてわかめに負けてるんだけどいいの?
でも藤巻先生によると、赤司君はあまりくだらない勝負とか、勝つと不利になる勝負には負ける事もあるらしいから、海藻VS赤司君という勝負はくだらない勝負って事で、嫌い=食べたくない=負けてもいいって事なのかな。
20:51 黒子のバスケ - -
ジャンプ感想
プレゼントのエリザベスブックカバーがものすごく欲しい。
黒バストランプの時は結局応募を忘れたけど、エリザベスブックカバーがものすごく欲しい。
Cコース応募でいいのにCコースは商品選べないからBコースで応募するしかない。
1000名って当たるかな?セブンのキャンペーンの時も全然当たらなかったから・・・。
でも私のこのエリザベスに対する愛があれば当たるかもしれない。いや当たる。きっと当たる。当たるよね。


今回情報がすごく沢山あり過ぎて困る。
情報は一気に解禁しないで小出しにしてよー。息が出来ないよー。


・アニメ二期の放送局決定

TOKYO MX、MBS、BS11で放送。
はいまた一番遅い放送時間来た。
1期のようにバンダイチャンネルで最速配信をするのであれば、私はバンダイチャンネルの有料会員になるよ。
BS11だと黒バスは確か1週遅れだった。今やってる再放送は2週か3週遅れてる。
今の再放送が終わった後に2期を放送すると考えたら、今と同じだけ遅れるって事でしょ?どんだけ遅くなるんだ、ダメだよ、耐えられないんだ!
バンダイチャンネルさん絶対最速放送やるよね?っていうかやって下さい。
毎週ギリギリしながらTL眺める事になるんだもの。放送してくれるだけマシだけどね。


・黒バス3DSのゲームが出ます

発売日もまだ決まってないけど開発はバンダイナムコゲームさん。
アニメ始まるとゲーム化とかそういう話が動き出すんだね。
ジャンルは奇跡のバスケットゲーム、シナリオはゲームオリジナル。
ノベル形式の恋愛シミュレーションでも構わないよ?
漫画のゲーム化というとコナミ様のテニプリゲームの部活シミュレーションと、同じコナミ様のDS用のテニプリゲームが秀逸だったので、要するにコナミ様最高って事ですかね。
部活シミュレーションの何が最高だったかって、一緒にトラウマを乗り越えてくれると約束してくれる菊丸君の姿だね!
あと不二君の対応も最高でしたね。
一番最初に出た方の汗&涙の方ね。汗&涙2とかラッシュアンドドリームじゃなくて。
テニプリは色んなゲームが出て迷走してたけどね!RPGとかね!ラブオブプリンスとかね!
でもラブプリは「獣に情けはいらないぜ」という伝説の真田ソングを生みだしたのである意味最高だと思います。ドン・マッコウさん最高です。
コナミさん黒バスのゲーム出してくれないかな・・・スポンサーじゃないから無理だよね。バンダイナムコさんスポンサーだからコナミさんは無理だよね・・・。


・フィギュアがいっぱい出ます

○黒子のバスケDXF〜Cross×Players〜 第1Q&第2Q

1Qが黒子と火神、2Qが黄瀬と青峰。
ツイッターやってると大分前から情報が回ってたので、ある意味既出情報かな。
プライズ景品なのでUFOキャッチャー得意な人は狙うといいんじゃないかな。

○黒子のバスケフィギュアシリーズ黒子テツヤ

今冬発売。メガハウス製作。
原型がすごくかっこいい。これはどんな手段を用いても絶対にお迎えするレベルの出来になると思われる。
バスケをしてる最中の黒子っちなんだけど、めちゃくちゃかっこいいんだよ。
これはもうどんな手段を用いても絶対に手に入れるべきレベルの出来になると思う(2回目)
メガハウス製のフィギュアって数少ないイメージなんだよねー。
受注生産してくれればいいのに・・・。うたプリのフィギュアってどこだっけ、コトブキヤだっけ、あそこは受注やったんだっけ?
実店舗で予約出来ればいいんだけど、問い合わせても入荷数が分からないから予約受付出来ませんって言われるんだよね(しらほしの時に言われた)


○フィギュア―ツZEROシリーズ

バンダイさんがワンピースとかでよく出してるシリーズについに黒バスも参戦。
2013年11月:黒子、火神、黄瀬
2014年1月:緑間、青峰
2014年3月:紫原、赤司
黒子と黄瀬と火神は着色見本の写真もあるよー。
プライズの方のユニフォームは古いバージョンだけどフィギュア―ツは新しいバージョンのユニだね。
メガハウスの原型も新しい方のユニだ。
情報が最初に出た時は、わー買うーって思ったんだけど、これ・・・・何か、微妙・・・?
プライズと同じ黒子っちがリストバンドを付けている所のフィギュアなんだけど、メガハウスの方が格段に出来がいいし、同じ出来の悪さ()だとプライズの方が好きかなって思う。
写真じゃ分からないもんなんだけどね、実物を見ない事には。
特にフィギュア―ツって箱がクローズド仕様だから開けるまで顔が本当に分からないし、箱のまま飾る事が出来ないし不便なんだよねー。
バンダイのフィギュア―ツシリーズってワンピの場合毎回激戦らしいので予約出来ないかもしれない。
でも私、しらほしは普通に買えたんだよね。
これが帝光黒子っちならどんなに出来が悪くても買うんだけど、メガハウスの方が欲しい。
ただ写真1枚だけだと分からないからバンダイの通販サイトに他の角度からの写真があるだろうから、それを見てから決めようかな。
でも、黒子っちだけ安いんだよ!他のキャラは3990円なのに黒子っちは3360円なんだよ。
・・・・身長低いから?(笑)
多分黒子っちより初リアル立体化の真ちゃん、ムッ君、赤司の方が激戦になるんじゃないかな。


あとはスイングとか一番くじの情報とか載ってた。
黒バススイング4Qでは宮地さんと伊月の彩色見本が公開されてるよ。
一番くじにはリアルフィギュア3体ときゅんキャラ6体がラインナップにあるらしい。
誠凛&海常のリアルは黒子、火神、黄瀬だとして、きゅんキャラは残り3人誰になるんだろう。


・12月発売の25巻にDVD同梱版が出ます

内容はジャンプスーパーアニメツアー2013の上映作品。
5巻の「バカじゃ勝てないのよ!」をベースにしたオリジナルストーリー。
私これ名古屋と東京と大阪に応募して見に行こうと思ってたけどDVDになるなら行かなくていいね?
あーでも殺せんせーのアニメは見たいな。
前みたいに全員サービスにするのかと思ったけど普通に商品にしてきたんだね。
めちゃくちゃ高いけどね!3570円ってDVD1本3000円かよ高いな!
まぁ予約しない訳がないのだよ。


・ジャンプライブで国民投票

投票で決まった2人のペアイラストを藤巻先生が描くそうです。テーマは海。
分かってる。もう絶対投票で選ばれないって分かってるけど私は黒桃ちゃんを推します。
待ってりゃ黒桃ペアイラストは描いてくれそうな気もするけどな。
帝光時代は一緒に下校する仲なんだし。
投票機会が1回じゃないなら、高黒を推します。
黒桃よりマイナーだね!でも私、この影と影のペアがもう本当ものすごく好きで、大好きで、好き過ぎて、寝そべりクッションを一緒に飾ってる。
ところで私のスマホはこれに対応してるんですかね。
対応してなかったら初期化するのを覚悟してアップグレードをするしかないな。
あとはiPad買おう(真顔)画面は大きい方がいいからiPad買おう。
iPadミニでもいいかなと思うから、実際に画面の大きさを見てどっち買おうか決めようかな。
iPodタッチも対応してるみたいだけど画面は大きい方がいい。
そろそろリアル漫画が溜まり過ぎてるから電子書籍に一部移行しようかなと思ってるから何か端末が欲しい。
電子書籍っておまけページは収録されてるの?
ジャンプBOOKストアの会員ではあるよ。ハイキューを電子版で買おうかなって思ってる。コミックス3巻まで持ってるんだけどこれ以上は置く場所ない。
コミックスは書き下ろしがあって面白いから書き下ろしも含めて電子化してくれてるといいんだけど無理かな。


情報量が多すぎて本編感想がようやくここからだよ。
今回の内容をまとめると、
・黒桃
・黒子っちと火神君やっぱり中学の時出会ってた
以上です。

帝光編入ってから黒桃要素がすごく自然に入ってきて嬉しいけど、内容的には全然嬉しくなかった。
すごく辛い。
ただ、秋に出そうと思ってる本の内容に関わってくる事だから描いて貰えるのはすごく嬉しいです。
でも多分原作が至高の存在すぎて私描かなくてもいいかなって気になってる。
帝光時代のシリアス話を書くつもりでプロットはもう出来てて帝光編と内容被ったらアレだから帝光編終わるまで書き始めるの止めようと思ってるんだけど、本編がここまで黒桃要素持ってくるなら何となく私の書こうとしてる話もやってくれる気がしてきた。



続きを読む >>
00:02 黒子のバスケ - -
ジャンプ感想
今週は銀魂が面白かった。
黒子野くんがマジ黒子っちだった。
黒子っち過ぎて泣いた。
素晴らしい黒バス二次創作でした。

クロスマネジ終わっちゃった〜…
でも1話で部屋を空っぽにした櫻井が今ではラクロス関係の本やポスター、トレーニングとか色々な物で部屋を埋めてて笑顔でいて、それは素直に良かったなって思う。
打ち切りだと思うけどラストはいい終わり方だった。

ジャンプアニメツアーで殺せんせーアニメ化。
これ行きたいな〜。
名古屋と大阪と東京狙って行こう。
黒バスも参加だし。


黒バスは今回は箇条書きで。

・赤司君自ら自分が2人いるって言っちゃった。入れ替わったって言っちゃった。

・隠すつもりがないらしい

・黒子っちにシュート練習無駄だって言わないで下さい。

・練習に来ない青峰とムッ君。

・人事を尽くさない2人にイライラする真ちゃん。

・試合も単調、練習中の空気も殺伐としていて、またつまらなさを感じる黄瀬。

・開花し始める黄瀬。

・雰囲気最悪なまま終わってた。

2年生の秋でこんなに雰囲気悪くなったのに3年の全中終わるまで黒子っちはバスケ部辞めなかったんだよね。
精神力強いな…。
これから先は例の事件を説明して終わりかな。
赤司君が2人いる、の説明はあっさりと「元から僕は2人いる」で終わっちゃったし。
おいそれ二重人格じゃないか、精神疾患やないか。
01:36 黒子のバスケ - -
ジャンプ感想
今回黒バスがもう読んでてわあああああああああああって感じになったので、他の漫画読んでない。読めてない。
一言で書くと「赤司覚醒」です。
私の好きな赤司君がいなくなってしまった・・・。
赤司君もうここで覚醒しちゃうの。もう中二病患者になっちゃうの。ちょっと早くない?
高校になってから中二病になったんだと思ってた。せめて中3になってからだと思ってた。
でも中二病だもの、中学2年で発症するよね(真顔)

あ、あと、今回すごい赤黒だなって思いました!
結局公式は赤黒に落ち着くのかなって思いました!
だってもう今回のサブタイトルがキタコレだったよ。
サブタイトル見た瞬間、のえええええって思ったもの。

黒バスはきっと黒子っちが赤司君を中二病から救うお話なんだよ!(多分違う)




続きを読む >>
00:05 黒子のバスケ - -
ジャンプ感想
ここん所他の漫画も面白いので普通に黒バス以外の漫画の感想もにょろんと喋っちゃってるのでネタバレ嫌な人は回避して下さいねー。
でもこのブログの月曜の時間帯別アクセスが0〜2時と8〜9時がものすごい多いので、普通にネタバレ探してアクセスしてくるんだと思う。
隠すのは長くなるからであってネタバレ対策ではない。スマホだと丸見えだぜ、スケスケだぜ、だし。

ハイキューの1巻を最近買った。ナツコミの特典につられてね!黒バスのキセキポスター欲しくて1巻にシール貼ってあったからつい・・・。
ハイキューって最初の頃すごく好きだったのだよ。最初敵だったのに同じチームになって段々と仲間になっていくあの過程が好きだった。
でも連載で読んでるからコミックスは買ってないし週刊連載って加速度的に増えるからあまり買うのを増やしたくないんだよ。
でも1巻買ったら2巻欲しくなるよね。だってあの辺りの話本当に大好きなんだよ!
1話の日向の「まだ負けてないよ?」とか。
ハイキューは特にカップリングないです。腐女子だからって何でもかんでも腐らせる訳じゃないんだぜ。
そもそも私男女カップリングの方が好きだしな・・・。

最近のジャンプ漫画って勝利は約束されてないんですかねー。
何かすごい鳥肌たった。黒バスでいう所の桐皇戦を思い出した。
って書くと結果はもう分かっちゃいますか。
及川さんのモノローグが好きです。
「飛雄。急速に進化するお前に俺は、負けるのかもしれないね。でも。それは今日じゃない」
でも、までの部分が2回繰り返されるこのモノローグが本当印象的だった。
日向と影山のコンビネーションがぴったり決まってるのにブロックされるこの流れもすごかった。
ところでこれ春大会なの夏大会なの。何となく1話から読んでるけど実はよく分かってない(待て)
春大会なら夏にリベンジって出来るのかしら。
ごめん部活やってなかったから大会がどのスケジュールであるのか知らない。
夏にインターハイがあるのは知ってる。
中学だと春と夏と秋に大会あったなー。秋は新人戦だっけ。

スケットダンスが終わりました。
大団円だったと思うけど、ラストは数年後とかまでやるかと思ってた。
結局ボッスンとヒメコに進展がなかったよ。ラブにならんかったよ。
好きだって返してオレも皆が好きだは使い古されたネタだけど酷いよね。
スイッチの答辞は良かったと思います。このマンガの主人公はスイッチなのかと思ったくらいには。

ソーマは田所ちゃんが200食達成が地味に嬉しかったです。
主人公無理っぽいけど。
今回美味だっていう表現が大人しかったね。えりな様の女王様くらいか、派手だったのは。

ワールドトリガーは目的これかって思った。
そうか、本人の目的がなくなったのなら、他人を助ける事を目的にすればいいのか。
友情、努力、勝利だものね、ジャンプは。なら友情を掲げるよね。

ニセコイのアニメ制作シャフトか!まどマギの監督が製作するらしいです。
ちなみに今回は風呂回です。
とらぶるみたいにこういう分かりやすい事をあまりしなかったけど、アニメ化するしたまには分かりやすい回も混ぜて行くって事なのかな。
千棘の母親の話を私はアニメで見たいよ。

銀魂は今回黒バス回です(真顔)
あ、違った、過去編突入だった。
いや、でもこれ過去編・・・なのか。過去編まだ入ってないな。単なる同窓会だな。
映画も始まったし過去編やるかって桂が言ってるけど過去には全く触れてない。
映画面白かったです。
あ、でも、高杉様が顔だけ出てるよ。映画で本当に高杉の出てくる時だけ奇声あげる集団がいたよ。


今週の黒バスは
・黒桃
・青黒
・ムッ君が赤司に対する反抗期
の3本でお送りします。


今回黒桃と青黒に荒ぶった余りに感想の中にSSSぶち込んであるというか、感想がSSSになってるというか、そんな感じなので苦手な方は気を付けて下さいまし。
そんなんで過去最長になりました。



続きを読む >>
00:01 黒子のバスケ comments(0) trackbacks(0)
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
PROFILE
NEW ENTRY
CATEGORY
応援
うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売

黒子のバスケ女子プチオンリー「恋もバスケも女のカンよっ!」
申込締切:3月24日

三強プチオンリー実行委員会
申込締切:3月16日

テニスの王子様完全版 応援バナー

ワンドオブフォーチュン2

NOW PLAYING
うたの☆プリンスさまっ♪ 来栖翔

GS3公式サイト

三国恋戦記〜オトメの兵法!〜
MOBILE
qrcode
COMMENT
ARCHIVE
LINKS
RECOMMEND
黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ
黒子のバスケ リバーシブルクッション 黒子テツヤ (JUGEMレビュー »)

毎日抱きしめて話しかけてます。本当に可愛いので黒子っち好きにオススメです。
RECOMMEND
RECOMMEND
障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜
障害役者 〜 走れなくても、セリフを忘れても 〜 (JUGEMレビュー »)
柳 浩太郎
今まで自分の事をほとんど語らなかった柳君が語る事故前と事故後の自分。
柳君をもっと好きになりました。
OTHER